幸せの時♪

category - かい☆せら
2007/ 11/ 07
                 
   今週はドタバタと忙しい週になりそうです。
   勿論 かい☆せらのお散歩は優先順序が上だったりします。
   あ~疲れた☆
   集会場では2日連続でさくらちゃん☆チョコちゃんに遊んでもらい♪

   お山では・・
            

   爆走せらこ♪
   ルナちゃん☆萌ちゃんと爆走=3=3
   そして 母は♪♪

お久しぶりのコムちゃん(朝海 ひかるさん)のミュージカル観劇に出かけましたO(〃⌒∇⌒〃)O
   宝塚を卒業して初!本格的ミュージカルです♪
   『蜘蛛女のキス』
   蜘蛛女のキス
   ステージの設定は刑務所!!
   宝塚と違って男優さんが加わるので、
   コーラスの迫力が押し迫ってきます(@∀@)。
話の内容は投獄された2人の男性の愛+死神の役の様なコムちゃん。。
拷問やべらんめぇ~口調等々・・宝塚の世界ではありえない言葉使い、描写。。
   何もかもが新鮮で、ある意味ショックで・・。
   「こんな愛の形もあるのねぇ」っと友人と語り合ってしまいます。
   3度 観劇しましたが観劇すればするほど奥の深いお話で。。
   きっとずっと想いに残るミュージカルになると思います。

会場の『東京芸術劇場』のホールに入るとふわっとお花の香りが漂ってきます。
   コムちゃんのお花♪
   沢山の花束が鎮座しています。
   お持ち帰りしてはいけないのかしら(^◇^;)?
開店したお店に並んでいるお花は持って行ってもらって無くなった方が繁盛するっといいませんか?
   こー言うお花は・・持って行ってはいけないよね(^_^;)
   そんな事を友人に話すと「思いも付かなかった!」っと言われました。。
   ・・・ごめんね 意地きたなくってさ(¬_¬)…

   帰りの新幹線の中では夢うつつです~。
   コムちゃんは・・本当に溜息ものです(〃´ー`)=3
   コムちゃんは殆んどが歌とダンスでした。
   宝塚を彷彿とさせるコムちゃんのステージに
   ただただ感激の母達(゜ーÅ)
   美しくて怪しげで。♡゚+.(・∀・〃)゚+♡.゚    
   コムちゃんには
   ボンドガールになってほしいなぁ☆☆と思う母です(/⌒∇)/♪

   東京から帰ってきた翌日は・・なにやらかい☆せらもまったり~(#^.^#)
   せらの背中☆
   『ねころびて
     せらの背中で
         本を読み・・
           その頃 かいさん
   かいのブヒーお鼻☆
           高みの居睡り
             グースカピー』 byかい母 心の俳句☆   
   
   

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

ボンドガールとはまた通な事をおっしゃいますこと(笑)^^かいママがお出かけの時はかいちゃんとせらちゃんはよい子でお留守番してくれているのね。かいママも安心してコムちゃんに逢いに行けるね(^-^)
荻田先生ですよね。べらんめえ・・・OH!
オーロラはキレイでしたか??性転換は完全に成功してましたか??
お歌は???エリザに向かってお歌は特訓されているんでしょうか???
いろいろ聴きたいような、恐いような、ドキドキします。
もしかして、恋かしら??
タンポポさんへ♪
コムちゃんたら本当に素敵なんですよ(≧∇≦)♪
かわいくて 格好良くって☆ アクションだってなんのそのです~(〃´ー`)=3
タンポポさんも是非 コムちゃんの舞台をご覧下さい♪ 
DVDお貸ししまぁ~すU^・^U

かい☆せらは自宅でかい父とまったり~としていた様です。でも帰宅した私に何時にもまして劇的な再会の雨嵐~(^з^)-☆Chu!!
それがまたまたかわいくって♪♪
kopasiru母さんへ♪
そうです そうです~~♪オギーです(*^。^*)
勿論 コムちゃんはダンスだらけ。オーロラは蜘蛛の様なトートの様なロッサの様な怪しさを秘めていました。。 もともと中世的なコムちゃんなのでドレス姿も無理が無くて美しい☆☆の一言です。♡゚+.(・∀・〃)゚+♡.゚
今年は蜘蛛女が終わるとクリスマスディナーショーがあります。そして 来年はエルザの前に既に舞台が2本!
宝塚に居た時より大忙しですね(~-~;)
オサちゃんの退団はイブ! コムちゃんはクリスマスディナーショー真っ只中ですから 同期のお花渡し・・出来ないですね。。