災害に思うこと。。

category - がんばれ!
2007/ 07/ 17
                 
   昨日の地震から一晩過ぎ、日々の生活に戻ります

皆様にお見舞いのお言葉を頂きまして本当にありがとうございます。。
   そして 友人と話す内容も地震の話!
   そして 防災の話。。

昨日は連休最終日の午前中と言う事もあり 自宅で家族と過ごしていた方が多いと思います。。
そんな時の災害でしたので、不安・恐怖は勿論ありますが家族と一緒!っという事が心強かったのではないでしょうか。。
今回の地震がもし 平日におきていたら。。
仕事や学校で其々の日常を送っている中での災害は家族の安否を気使い、不安・恐怖・悲しみがさらに大きくなっていたのだと思います。。
我が家も かい☆せら&母は自宅に居りましたが、かい父は午前中は会社へ出かけていたので、やはり電話で話すまでは心配でした。
そして 思ったこと!
            

それは お互いの両親の事です。。
これからもっと大きな災害にあった時!
道路が遮断され 車が通れなくなった時・・夫婦の安否が確認できたらお互いの両親の元へ向かいたい。
その思いは かい父も母も同じです。
そんな話をかい父ともしました。
そして 友人とも。。
今回の地震は・・っというよりも 突然来る地震に冷静に対処できないであろう母(^_^;
「避難袋を用意しよう!」「先ずはガスを切ろう!」「貴重品はまとめておこう!」等々色々話が出ますが、きっといざ 地震や災害がやってきた時は きっと全部吹っ飛びかい☆せらを抱えるのが精一杯で避難しそうな気がします。
「もし 家がつぶれて避難袋が出せなくなった時はどうする??」by友人Tちゃん
「家に置かないで車に積んでおけばいいんだよd(-_^)!」by友人Oちゃん
「なるほど~~(^.^)」byかい母
「貴重品も??」by友人Tちゃん
「う~~~ん(´・ω・`)」by友人Oちゃん&かい母
結局 行き詰ってしまう母達。。
でも 人間用の避難袋と、リード・カラー・フード等々の犬用避難袋も必要だと確認しました。

今回のような地震は初めて体験したのですが、阪神大震災を体験した方のお話を思い出しました。
「こうなって思う事は、人らしく生まれ変われたと思いました。
お金や着る物や乗る車や食べる物や地位・・物欲や見栄など何の意味もない!
ただ支えあって助け合い。家族が側に居てくれればそれだけで十分です。。」
うら覚えで申し訳ないのですが(^_^;。。瓦礫の家屋を片付けていた男性の方がインタビューの中で話していた言葉でした。
今でも心に残っている言葉です。
災害を経験してわかる大切な事なのだと思います。
私などが話すのはおこがましいのですが、色々な事を考える事が出来ました。。

そして 被災地の皆様の1日も早い復興を心から願っております
家族皆 笑顔で過ごす事の出来る日が1日も早く訪れますように。。


スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんにちは。
地震・・・、大変でしたね。
お怪我されてなくて安心しました。

阪神大震災の時は、この辺りは震度3だったらしいのですが、体感的ににはもっと大きく感じました。朝方でしたので、咄嗟に子供の上に覆い被さっていました。その後は、車に毛布やら写真など積んだままにして、貴重品はすぐに出せる所に置いていましたが、今は元通りです。。
防災対策を考えようと思いました。
ほくと用のご飯も買っておかないといけませんね。救援物資は人用だけでしょう・・・?たぶん。。。
かい母さんもご実家のご両親もご無事で安心しました。
災害の時 家族は・・・・と思うと本当に考えますね。
私も両親にすぐ会いに行ける距離でないので不安です。家族と災害に遭遇したとき 如何したらよいか!をちゃんと考えようと思います。

ん~~、今回の地震は怖かったねぇ!結局何もできず…(>_<)
実家に電話したけど繋がらないし。
さすがにビビったよ(笑)

ホント休みで家にいたからよかったけど、仕事に出てる日だったらと思うとゾッとするよね。

なんて話しできるだけで幸せなのかも。
一歩違えば確実に避難所生活だもん。

こういう事があると色々考えたり心配しちゃうけど、毎日散歩したりお山で遊んだりの日常が、かけがえのないものに思えるね!
それが身にしみてわかったから、いい経験だったかも。


お互い予知能力ゼロ犬だけど、ホントにヤバい時は予知してくれるかもしんないよ(笑)
『こうなって思う事は、人らしく生まれ変われたと思いました。
お金や着る物や乗る車や食べる物や地位・・物欲や見栄など何の意味もない!
ただ支えあって助け合い。家族が側に居てくれればそれだけで十分です。』

本当にそうなんですが、弱いババは喉元過ぎれば、で、家族に不満をもったり、ときどきは贅沢な食事をしたかったり。っと、
ダメな人間どすぅ~。
aiaiさんへ♪
お見舞いありがとうございます♪
かい宅地域は震度5弱でしたが あんなに大きな揺れは初めてで本当にビックリしました。。
aiaiさんも大きな地震を体験されているのですよね。本当に災害は恐ろしいです。。
お山へ遊びに行くと山肌をコンクリートで固めていたり、「こんな所にまで道が・・」っと人間の作る環境に感心してしまいますが 天災を防ぐ事は人間には不可能なんですよね(´・ω・`)
色々と考える機会を与えてもらったように思います。
避難袋・・やはり車の中が安全でしょうか。。
3年前の新潟の地震の時に 支援物資にフードも沢山用意されたそうです。
でも やはりいつも食べているフードを用意しておいた方が良いかなぁ~と思います。
ほくと君はaiaiさんの愛情いっぱいの手作り食なんですよね(^o^)素敵~☆
むぎさんへ♪
お見舞いありがとうございます♪
私はかい父の実家には歩いて20分程
私の実家には車で30分程かかります。やはりそれぞれの両親の事は心配です・・。
災害にあった時 歩いて実家に行くにはどの位時間がかかるだろうか??っと考えました。

そうそう むぎさん「ノストラダムスの大予言」ってご存知ですか?
私 あの予言を大分信じておりました・・(^o^;
ですので その前に結婚したら実家の両親も心配ですし、新しい家族も心配ですし、、っと思い1999年過ぎに結婚しよう!っと決めていました(;^_^A
結局予言前に結婚してしまったのですが。。


じぃへ♪
「毎日散歩したりお山で遊んだりの日常が、かけがえのないものに思えるね!」
本当にその通り!
♪なんでもない様な事が~ 幸せだったと思うぅぅぅ~♪♪ そう思い返した出来事だったよ。。
日々の生活に感謝だね!

かい☆せら☆じぃ・・予知してくれるかなぁ(^o^;
お友達の猫ちゃんは地震の数秒前からギャインギャイン騒ぎ出したんだって 彼女曰く・・「数秒前に教えてくれたって逃げられないよ!」って言ってた(^_^; でもお利口さんだよね♪♪


ジジ&ババ様へ♪
私もジジ&ババ様と同じですよ~o(^O^)o
でも きっと何もかも無くしてしまった時 そう思うのではないかなぁ。。と思います
私も今回の地震でほんの少しですがそう思えました。。
あたり前の日々に感謝です!
家族に不満を持ったり♪美味しい物が食べたくなったり♪♪ そう思えることも幸せだからこそですよぉd(-_^)
っと言う事は・・ババ様は幸せ真っ只中進行中=3=3=3なんですね☆
その幸せを私におすそ分けしてくださいまし~♪♪