紅葉の森さんぽ♪

category - 犬とトレッキング
2017/ 10/ 18
                 
   先日参加したドッグフェス
   れぴが、100m走で1等賞を頂いた時の賞品を頂戴致しました♪
   紅葉の森さんぽ1
   マグカップ~\(*^▽^*)/
   えっ?!これってせらでは??
   っと御思いの方がおられましたら・・・それはきっと・・
   気のせいでーす\(^▽^;)/
   
   100m走。
   せらさんはのんびりと
            

   紅葉の森さんぽ3
   (これでもせらさん 走っています(´ー`;))

   れぴ助はマッハで=3=3
   紅葉の森さんぽ2
   お写真もキレイ☆
  
   10月15日♪
   雨の合間をぬって出かけた公園へのテクテク散歩♪
   紅葉の森さんぽ4
   ピノッキオ柄の双子コーデでつ(* ̄∇ ̄*)
   公園で「親子ですか?」っと声をかけて頂きます
   紅葉の森さんぽ5
   「おばあちゃんとお孫ちゃんの様な関係です」by私
   「おばあちゃん 可愛い~ お揃いで可愛い~」by公園の子供たち
   紅葉の森さんぽ6
   せらちゃん 可愛い♡って言ってもらったよ 
   嬉しいね^^♪
   紅葉の森さんぽ7
   「僕も~!」
   せらばかり可愛い♪っと言われていたら
   紅葉の森さんぽ8
   れぴ助がやきもちを焼いてズンズン迫ってきましたよ(^o^;

   久しぶりの公園で、お久しぶりのランちゃんに会えました
   紅葉の森さんぽ9
   れぴ助嬉しそう^^♪
   公園の何時もの場所で
   
   自主トレ☆

   お散歩道では
   紅葉の森さんぽ10
   マリーゴールドが綺麗です

   公園へのテクテク散歩は、せらぴー二人で!
   その後は、れぴと一緒に広場へGoーー!
   
   日が暮れるまで 
   爆走&探検を楽しむハイパー息子なのですε=ヾ(*~▽~)ノ

   10月17日♪
   昔々の事です。
   かいを迎えたばかりの頃。。約15年程前。。
   実家地区のメイン道路沿いに、休耕田がある事に気付きました。
   田のわりには、そんなに湿気ってもいず 
   広さも500坪程はある休耕田
   その場所を通る度に
   「もったいないな~ こんなに場所がいいのに放っとくなんて!
     私がこの田んぼの家の娘なら、
             囲ってドッグランにするのに( ̄з ̄)=3」
   かいが、まだ子犬でチャカチャカしていた頃は
   まだ 近場にドッグランなど無い頃でした
   「いいな~ この場所!この広さ!!」
   かい☆せらと2人になると、
   プライベートランがあると便利だろうな~☆
   尚の事「もったいないな~ この休耕田」
   そう感じていました。

   実家でも 作物を作らなくなった畑や田んぼがありますが
   人に貸していったり、
   休耕田などは、糠ってしまい、今は荒地状態に。。。
   その場所は、今 狸の親子が住人になっているそうです(^_^;)

   実家の休耕田は、
   囲ってドッグランに!っと直ぐに出来る環境ではないので
   余計に、このメイン道路沿いの休耕田を羨ましく思っていました。
   ですが月日が流れ
   かい☆せら☆れぴ共に山へのトレッキングが主となり
   そうなると、ドッグランはお友達が居ないと楽しくないようです=3=3
   プライベートランに憧れた頃もありましたが 今はむかし。。
   きっとプライベートランがあったとしても大きなトイレ状態だろうな~
   そう感じていた昨今!
   「休耕田に土を盛る事にするよ。
     宅地にも畑にも出来るし草刈りも大変だしね」by実家父
   ふーーん・・・何処の田んぼだろう?

   実家父に場所を聞いたら

   15年来「もったいないな~・・」
   そう思っていたメイン道路沿いのあの休耕田でした(◎O◎;)=3

   「えっ!あそこって、家の田んぼだったの??」by私
   「そうだよ(何を今さら的な冷めた表情)(¬_¬)」by実家母
   紅葉の森さんぽ11
   15年来「羨ましい」っと思っていた この場所ですが。。
   「ドッグランに!」っと思う気持ちも冷めてしまった昨今!
   今思えば、この土地にプライベートランを作ったとしても
   きっと数年で使わなくなっていただろうな~(〃´ー`)=3

   大げさかもしれませんが
   プチ塞翁が馬体験・・そう感じたのでした。。。

   二日間不安定なお天気が続いていたので、今日は二日ぶりの森さんぽ♪
   登って行くと、せらぴーが下界を気にし始めました
   紅葉の森さんぽ12
   チラッチラッと後方が気になる様
   
   れぴぴー!誰もいないよ~。。
   野生のお友達 見つけなくていいからね~(^◇^;)
   
   私!
   紅葉の森さんぽ13
   わんこの後ろ姿フェチ(裸族派)なんです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
   カッコイイな~☆
       (はい 親バカです( ̄∀ ̄)ノ)
   紅葉の森さんぽ14
   ・・・やっぱり カッコイイな~(♡▽♡)
   
   話をもどして!
   紅葉の森さんぽ15
   二人がじーーっと見つめている下界には、何もいませんが
   何やら気配を感じているようです。。
   暫くすると、マッハで駆け下りていったれぴ助!
   
   らんちゃんもお疲れ様でした。
   二人とも、大胸筋がカッチカチだろうね~^^♪

   10月18日♪
   かい父のご用で、戸隠にお使いに出掛けました。
   少しずつ紅葉が始まっている戸隠へと続く道。
   県外ナンバーの車も多く、
   新蕎麦を楽しんでいらっしゃるのですね^^♪

   ご用が終わったら、せらぴーとの時間
   紅葉の中を森さんぽ
   
   赤に黄色に色づく木々を見上げながら
   秋の匂いを感じての散歩は本当に気持ちが良いです(*^o^*)
   紅葉の森さんぽ16
   せらぴーと一緒に紅葉狩りが出来る事に感謝~(^人^)
   紅葉の森さんぽ17

   紅葉の森さんぽ18

   紅葉の森さんぽ19

   紅葉の森さんぽ20
   紅葉の森を抜けると、岩裂に小さな花が咲いていました。
   きっと高原植物なのかな?
   名前はわかりませんが、寒風の中でも踏ん張って咲いているのですね
   こんなに小さいのに 凄いな~☆
   
   小さくて可憐な花が咲いている場所は、こんなところ
   
   景色を愛でながらのしばしせら待ちタイム☆
   戸隠連峰から、龍の腹が動くがごとく、
   雲海が下へ下へと降りてきて これまた幻想的でした(☆∀☆)キラーン
   紅葉の森さんぽ21
   山の天気は変わりやすく・・・
   紅葉の森さんぽ22
   先ほどまで見渡すことのできた山々も、一瞬の内に
   
   すっかり霧に覆われちゃった
   きっと、戸隠連峰の山々を移動していた龍がこちらにやってきたのね。
   私達は今 龍の腹の中に居るという事ね(-_^)---☆
   紅葉の森さんぽ23
   このまま 龍のお腹を掴んで下界まで降りれたらお楽だね♪♪

スポンサーサイト