ちょっと一歩のつもりで歩き♪

category - かい☆せら
2014/ 03/ 06
                 
   ♪ちょっと一杯のつもりで飲んで~ヾ(^o^)ゞ♪♪的なお散歩が
   3時間超えの雪山トレッキングとなりました。
   疲れたけれど 楽しかった~(^-^*)

   3月6日♪
   今日も放浪する私とせらの母子二人。。

   前日にスノートレッキングに出かけたので、今日はテクテク散歩に出掛ける事にしました。
   行き先は、久しぶりの神社!
   久しぶりに出かけたら、神社までの階段がとてもきれいに整備されていました。
   ちょっと一歩1
   以前こちらの神社に寄せて頂いたのは・・かれこれ・・8、9年前。。
   せらを迎える前の事でした。
   ですので、せらさんは、初めて訪れる神社です^^
   
   
            

   ちょっと一歩2
   せらさん ちゃんと神様にご挨拶するんだよ!
   野生のお友達のお手紙ばかり読んでないでっ!
   
   神社の上には、金毘羅様のお社があります。
   そちらもご挨拶に伺いました。
   ちょっと一歩3
   神妙な面持ちのせらさん♪

   では、引き返そうかと思った時。
   見つけてしまったのです!
   金毘羅様からお山の中へと続く登山道を・・(☆∀☆)キラーン

   ですが、今日は「カンジキ」を持ってこず
   お散歩バックも街用の手提げタイプ!
   ダウンジャケットもちょっと薄手。。
   そして、せらも雪玉が付きそうなジャージ素材の洋服!

   ですが でーすーがーーーっ( ̄▽ ̄)=3
   
   「ちょっとだけ登ってみよう! 無理そうなら引き返そうね」by私
   そう せらに言って、登山道を歩いてみました♪♪

   金毘羅様から上り坂が続きます=3=3
   エッチラオッチラ!雪に足が沈みながら登ります。
   すると 看板発見!
   ちょっと一歩4
   ですって!
   と言う事で・・
   ちょっと一歩5
   スカイツリーから見た景色でつ! 
        (はい!大きく出てみました(* ̄∇ ̄*)v) 

   登り道の途中でこんな看板を見ると、気持ちがほっこりします^^
   
   知らない道なので
   この先の登山道の起伏や距離などがわからないので慎重になります。
   ましてや、今日は街着の支度で登り始めてしまいました(^o^;
   いつものワクワクドキドキ♡♡の雪山トレッキングに、別のドキドキが入り混じっています。
   
   軽そうな道を選んで進みますが・・
   結局ぐるりと山の中で登山道が繋がっていたので
   行きは右の道から登り 帰りは左の道から降りてきました。

   街が近いので、野生のお友達の気配をかなり感じるようです。

   ちょっと一歩6
   とても気持ちの良い登山道です^^
   そして、白銀の中! 木のトンネルが気持ち良いです♪♪

   せらさん 初めての山でもいつもと変わりなく探索魂にチャッカマン!
   今日の洋服は山歩きには不向きなので、可哀相な事をしました(~O~;)
   
   この登山道は、昔のバードライン!
   長野市から戸隠に通じる旧バードラインが登山道になっています。
   
   ですので、
   ガードレールやカーブミラー!橋や石積み!等もそのまま残されています。
   ちょっと一歩8
   私はこの道が使われていた頃の事はわからないのですが
   なんだか・・神秘的というか・・不思議な気持ちで歩きました^^
   ちょっと一歩7
   今日がお天気でよかったです。
   登り始めは、「・・・こんな軽装で大丈夫かなぁ。。」等と思い登り始めた登山道でしたが
   とても楽しいです~\(≧▽≦)丿
   明るい雰囲気を感じる事のできる森です。

   山頂目指してテクテクテク=3
   ちょっと一歩9
   標高は低いですが、グルリと大回りをする登山道で色々な風景を楽しむ事ができました。
   ちょっと一歩10
   「ヤッホーポインド!」
   コダマが返ってくるそうなので、「かい~ かい~ かぁ~いぃぃぃ~(^O^)」と
   お山に向かって大きく叫びました。
   テクテク散歩のバックには、かいがいつも使っていた赤いカラーを付けています。
   かいも一緒だから(-_^)---☆

   山頂から先に進むと、旧スキー場跡に出ました。
   
   もう何十年も前のスキー場なのでしょうけれど、
   なんとなくスキー場の面影があります。
   
   せらさんは、一人 スキー場を滑走中~ ε=ヾ(*~▽~)ノ

   山頂有り!古墳有り!旧スキー場跡有り!
   旧道有り!絶景良好~☆ のとても楽しいコースです。
   春・夏・秋は、登山される方が大勢いらっしゃる山ですが、
   冬の平日はのんびりせらと自然を楽しむ事ができます♪
   
   歩けば暖かくなりますし、手提げバックでの登山も慣れてしまえばこんなもの♪
   ですが・・ただ一つ 悔やまれることが・・(+o+)
   「カンジキ」持ってくればよかったぁ。。。
   スボスボ沈んでしまう箇所も多々有り・・沈まずに歩くせらの軽さが羨ましいーーっ
   
   多分こちらが帰り道!かな??っと歩き始めると
   せらがなんだかいつもと違います!
   あれっと?と思いせらを呼ぶで見てみると・・
   せらさん 山歩き用の鈴付きカラーをどこかに置いてきてしまったようです(>_<)
   えーーーーっ この山の一体何処にw(>∧<)w?!

   山頂ではカラーを付けていますし、スキー場でゴネゴネしていた時かな?
   古墳かな??
   ちょっとユーターンして、スキー場と古墳へ再度出かけてみましたが・・
   せらのカラー見つからず・・(;^_^A
   車の中には、テクテク散歩用のカラーが置いてありますが
   車まで帰るのにカラー無しではちょっとNG!
   取り合えず・・
   tyotoippo11.jpg
   かいさんのカラーをせらに着用しました。
   
   かいさん ありがとね。
   ちょっと一歩16
   かいが付けていた時は、毛で埋もれていた赤いカラー☆
   かいさんはやっぱりせらを見守っていてくれてるんだね
   ありがとう^^

   下り道でも絶景を見る事ができます。
   tyotoippo12.jpg
   気持ちがいいね~ たのしいね~~(* ̄∇ ̄*)
   せらと一緒にそう話をしながらお山を楽しみました。
   tyotoippo13.jpg
   今度は、「カンジキ」必須で登ります!
   そして、あわよくば、無くしたカラー探索に邁進したいと思います!!

   お水も何も持って登らなかったので、せらも私も喉がカラカラです!
   お山の帰りに ハーツさんにまたまた入り浸り( ̄∀ ̄)
   tyotoippo14.jpg
   沢山歩いたから、せらにはママさん手作りの「紅芋マフィン」
   美味しかったね^^
   そして
   tyotoippo15.jpg
   爆睡~(-ω-❀)。o○Zzzzzzz
   今日は楽しかったし 疲れたし♪
   ちょっと一歩17
   周りが暗くなり始める頃までのんびりとさせて頂きました。

   せらさん 気持ち良く爆睡しているところ申し訳ないけれど・・
   そろそろ職人さんも帰った頃だから お家に帰ろうね♪♪

スポンサーサイト