お祝いできなかった誕生日。。

category - かい☆せら
2014/ 01/ 12
                 
   今年は、今のところ雪が少ないかい宅地域です。
   実家周辺も同じ^^
   一月だと言うのに道路が圧雪していない実家地域です。
   楽々です♪
   
   かい☆せらは、特にかいは雪が好きでしたので
   昨シーズンまでは「雪が降らないかな~。。」等と思っていました。
   「雪が降って喜ぶのは、スキー場とお前だけだ!」
   そう かい父にも呆れられていました。
   だけれども
   今はせらと二人ですから、雪が無ければ無いでそれなりに楽しんでいます。

   1月9日♪
   この頃雪原ばかりに出かけていましたので
   久しぶりに、雪山トレッキングに出掛けました。

   雪が降らないと、野生のお友達の気配を多く感じる雪山ですが
   昨晩少し新雪が積もり、野生のお友達の気配も薄れています♪
   幻の12歳1
   雪原も好きですが、お山も大好きなせらです。

   昨晩降った雪が
   
            

   幻の12歳2
   木々に積もり、そのまま凍っています。
   それらが、陽の光でキラキラ輝いて綺麗でした。
   雪山トレッキングの楽しみにの一つです^^
   周りの木々を楽しみながら、テクテクテク=3=3
   せらは、せらで・・・
   
   アスレチック感覚でお山を楽しんでいます。
   母さんと少しお話したっていいじゃない( ̄з ̄)=3ブー

   到着~☆
   幻の12歳3
   今日も気持ち良く歩けたね(>∀<)

   山頂で休憩した後、お山を下ります。
   
   細い山道ですが、スナップを効かせて降りできます。

   この場所 かいもいつもここから下を見ていたっけ。。
   かいさんもこの場所が好きでした

   この場所もかいが好きだった場所。
   
   せらはスッタタスッタタ行ってしまうけれど、
   かいは杉林の中から、私が来るのを待っていてくれました。
   
   かいとの思い出が沢山ある雪山。。
   かいが今も杉林から私向かって走って来てくれるようです。
   幻の12歳4
   杉林の奥にかいを探していました。。

   あーーーーっ ダメです! 落ちてしまいます(..;)
   何か、話を戻します。。

   雪山・雪原!に欠かせない物といえば せらの防寒着です。
   ネットで検索すると、イタグレさんやウィペットさんの防寒着は数あれど・・
   サルーキサイズの防寒着を見つけることはなかなか難しいです(>_<)
   そこで、重宝させてもらっているのは
   アルファアイコンさんの「ダブルフルドッグガード」・「ダブルガード」・「レインドッグガード」です。
   幻の12歳5
   せらのサイズで「3L」です。
   素材も伸縮性があって本当に助かっています。
   私のお気に入りは、右下の「ダブルガード」!
   せらが着るとブルース・リーもどきに見えますが、
   活動的なせらには、これが一番動きやすいようです。
   「ダブルフルドッグガード」も伸縮性があって暖かく(多分)雪遊びにはありがたいアイテムですが
   人気商品なだけあって、3Lはいつも売り切れ(>_<) !
   運良くGet出来た時はホッと一安心!
   他のサイズでしたら在庫もあるのですが、3Lがなかなか無くて・・┐(´-`)┌
   アイアンバロンさんでも扱っているのですが3Lが無い。。
   せらにとって、貴重な防寒着ですので、継ぎ接ぎしながら大切に着させて頂きます^^
   ただ一つ
   「レインドッグガード」ですが
   こちらも3Lを購入しましたが、少しせらには小さいようです。。
   伸縮もダブルフルドッグ&ダブルドッグガード程はありません
   走っていると
   幻の12歳6
   おしり丸見えになっちゃいます(*^o^*)
   女の子は腰を冷やしちゃいけないからね!
   ちょっと残念 (´ー`;)

   1月11日♪
   今日は、かいの誕生日です。
   12歳を迎えるはずでした
   
   かい☆せらと一緒に12歳をお祝いしたかった。。

   かいが11歳の誕生日を迎えた時、11歳を元気に過ごしてくれたら、16歳17歳まで
   長生きしてくれると思っていました。
   11歳と言う年齢が、厄年のように思えていました。。
   幻の12歳7
   今年もかい☆せらと一緒に雪山や雪原に出かけたかった。。
   幻の12歳8
   せらもかいを追いかけたり 
   12sai19
   かいもせらを探したり
   楽しかったな^^

   かいの誕生日たっだ今日は、
   小さなケーキでかい☆せらとお祝いしました。
   幻の12歳9
   かいのお仏壇にお供えして。。
   かいのお骨は今も自宅にあります
   かい父が「一年経ったら、かいを土に帰してあげよう」そう言います。
   
   でも、まだ考えられません。。
   
   先日、テレビで縄文時代の骨が発掘られたとき、
   人骨と一緒に犬も埋葬されていました。と言っていました。
   
   お寺さんに「動物は一緒のお墓には埋葬してはいけない。」と言われましたが
   宗教が栄えるずっとずっと昔には、一緒に埋葬される時もあったのですよね。
   一緒に埋葬されてた人と犬の間にはどんな愛情があったのだろう。。
   
   どうして、動物は一緒にお墓に入ってはいけないのかしら?
   色々宗派的な考え方があるのだと思いますが
   私が亡くなった時に、かい☆せらのお骨も私の傍らで一緒に焼いて頂こう!
   そう思ってもいます。
   でも、「人間だって土に帰るのだから、かいも土に帰してあげよう」。。
   そう言われると、
   私の気持ちだけで、その日が来るまで
   かいのお骨を手元に置いておくのはかいにとって良くないのかも・・
   そんな不安もあります。
   確固たる自信がありません
   もし、かいを埋葬するのであれば場所は決めています。
   かいの命日まではお家に居ようね。と言っていますので、
   ゆっくり決めたいと思います。
   幻の12歳11
   かいさん 大大大大大好きだよ。
  
   かいちゃんに会いたい。。。

   1月12日♪
   今日は「どんど焼き」
   かい宅地域は昼にどんど焼きをするそうですが、
   実家周辺は、今も夜にどんど焼きが行われます。
   せらと雪原へ出かける道すがらにも
   幻の12歳12
   夜を待つばかりのどんど焼きがスタンバっていました。
   地域によってどんど焼きの形が違うので楽しいです^^

   せらと出かけた雪原も、
   12sai13.jpg

   12sai14.jpg
   雪が固く絞まっているので、せらさん 今日も爆走魂に着火マン!
   12sai15.jpg
   周りの気配を気にしながらダッシュゴーゴー ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

   
   今日は母さんと一緒に歩いてくれるの?^^
   
   今日もお天気が良くて・・・
   私がせら以上に歩いてしまったようです(^O^;

   せらは、豆粒ほどの大きさになりながらも、何げにちゃんと私を見ています
   自分が迷子になると「ふぉ~~ん(母さぁ~ん)」と呼びます。
   今日は私の方が先に先にと進んでしまったようで・・せらが私を呼んでいました。。
   私がせらの呼び声に答えると
   
   いつも以上に一目散に走ってきました。
   「もぉ~ 母さんたらーーっ」って少し怒っていましたよ(^_^;
   今日は母さんがお山の子になっちゃったね。
   12sai16
   でも母さんの気持ちが少し判ってくれたかな?(* ̄∇ ̄*)

   さぁ のんびり帰ろうね♪
   12sai17
   木陰から見え隠れする柔らかな西日が美しかったです。
   そして
   12sai18
   木陰から見え隠れするせらは・・・疾かったです( ̄∀ ̄)

スポンサーサイト