セカンド♡バースデーを迎えて♪

category - かい☆せら
2013/ 03/ 04
                 
   3月に入り、すっかり春のかい宅地域です^^
   もうまとまった雪は降りそうにありませんが
   春の陽気で日中のテクテク散歩も気持ちよく歩く事のできる季節を迎ました♪♪

   3月3日♪
   今日は、かいのセカンド・バースデーなのです\(≧▽≦)丿
   かいが我が家に来て、丁度11年目を迎えました。

   かいが我が家にやって来た、11年前の3月3日
   11回目のセカンド・バースデー1
   こんなにあどけない盗人ちゃんお顔の仔犬でした♪

   かいが我が家にやって来た経緯は『出会い』に残してあります。

   今での、かい父の座っているソファーの隙間に頭を突っ込んで
            

   お尻をこちらに向けていたかい。
   かい父のジャンバーの中に入って我が家にやって来た時のこと
   昨日の事のように思い出します。
   我が家に来た時は、体重が2,5キロで、お鼻が真っ黒で 盗っ人ちゃん顔のかいでしたが
   11回目のセカンド・バースデー2
   11歳を迎えた今では、お顔も白くなって、仔犬の頃の黒々としたお鼻が懐かしいです^^
   お顔も体もしっかり成長したかい。
   11回目のセカンド・バースデー3
   我が家に来たばかりから、元気良く
   11回目のセカンド・バースデー4
   「猫じゃらし」が最高の遊び道具でした。
   
   本当に小さくて、
   今のかいの尻尾位の大きさでした(^.^)
   11回目のセカンド・バースデー6
   翌日にはゲージからの脱走も難なくクリアし・・
   本当にパワフルでハチャメチャな仔犬でした。
   11回目のセカンド・バースデー7
   ↑は少し拗ねてるお顔。
   こんなお顔を今と変わりがありません^^
   11回目のセカンド・バースデー8
   11年前の今日から、かい宅の生活は一変したっけ。。
   この頃のかいの寝顔と
   11回目のセカンド・バースデー9
   今のかいの寝顔。
   何ら変わりなく
   ただ、変わった事といえば・・
   11回目のセカンド・バースデー10
   真横に妹分が陣取ります。

   かいを迎えてから11年。
   毎日一緒にいるので見過ごしがちですが、1歳2歳と年を重ね
   体力MAXのハイパーなお年頃も過ぎました。
   思い起こせば、かいも北海道犬の展覧会に出陣したり
   犬ゾリ大会にも出場したっけ・・
   一緒にスキーに出かけて、10キロコースを滑り降りたり。。
   せらと一緒に コーシングの大会にも出場して
   早かったのだけれど、ボーダー軍団に負けちゃったんだよね=3=3
   家族旅行にも出かけました。
   動物園に出かけたり、吊り橋を渡ったり 滝に打たれたり。。
   色々な所を旅行して楽しかった~^^
   そうそう 若い頃・・二歳頃にはディスク大会にも挑戦したっけ。。
   山登りにも何度も出掛けて、地蜂に追いかけられた事もありました。
   山頂から富士山が見えた事もありました♪
   血気盛んな頃は、山で「ハクビシン」と戦い
   「猪」を追いかけて、なかなか帰ってこず、
   私は泣きながら「かいー かいー」と呼んでいたっけ・・
   そう あれも2、3歳の頃。。
   せらを迎えてからは、猪や鹿を追いかけて山の奥に入るのはせらの役目になった様で
   かいは深追いをしなくなりました♪(一安心です^^)
   
   色々体験したかいですが、泳ぐ事は苦手でした。
   お腹まで水に浸かって遊ぶのは好きだけれど
   足が着かない所はNG!
   心の底から嫌がっています(^◇^;)

   かいのお陰で、私も色々な事を体験する事ができています♪
   
   亡くなった義父も、散歩がてらかいに会いに来てくれていました。
   11回目のセカンド・バースデー11
   ↑はまだ1歳前のやんちゃ盛りのかいですが
   お義父さんには飛びついたりせず、いつもお義父さんの傍らで寄り添っていました。
   お義父さんが持って来てくれる、林檎やキューリが楽しみだったようです^^

   お義父さんも、かいに会いに来ることを励みに散歩を楽しんでいました。

   今もかいは好奇心旺盛で、機敏な動きも変わりありませんが
   寝ている時間は増えたかな♪
   雪山やキツネの広場に出かけた夜などは、イビキをかいて寝ています。

   かい父とも話すのですが
   「私達が11年歳を取ったように、かいも歳を取ったんだね。」
   当たり前のことですが、なんだかシミジミと話しています
   
   かいにとってこの11年はどんな11年だったでしょう?
   私達夫婦にとっては、「かい在りき!」の11年。
   かいが居てくれたからこそ 人生を楽しむ事が出来ています♪

   かい☆せらが仔犬の頃は、母の気持ちで育てていました
   でも、今はかい☆せらと母子の関係というよりも 私達夫婦の一部。
   変な話ですが
   腕であり、内臓であり、空気であり、皮膚であり、言葉であるように
   居て当たり前の存在です。
   11回目のセカンド・バースデー12
   これからの1年1年はゆっくりと時間が流れてくれるといいな(^.^)

   ゆっくりほっこりとかい☆せらと一緒に時間を過ごして行けたら幸せです。

   3月4日♪
   春本番を迎えたような陽気です。
   先日まで、厚手のダウンで雪歩きに興していましたが
   ここ数日は、薄めのジャンバーでOK♪

   身も心も・・と言いたいけれど、身は重いまま・・(^o^; 
   心と共に足取りも軽くキツネの広場を歩きます。
   今日はガクちゃんがご一緒してくれました♪

   すっかり雪が少なくなったキツネの広場・・
   
   今日が今シーズン最後のキツネの広場かもしれません。。
    11回目のセカンド・バースデー13

   11回目のセカンド・バースデー14

   11回目のセカンド・バースデー15
   今シーズン最後のキツネの広場。。
   母さんは最後にコンコ&ゴンタに逢いたいな~(゜oÅ)
   そんな風に思いながら広場を歩いていると、
   どこかで遊んできたせらが戻ってきました。
   そして、かいにご無体な・・・
   
   コンコ達を追いかける→見失う→腹いせにかいをおちょくる。。の図(;-_-)
   失礼しちゃいます!!
   
   11回目のセカンド・バースデー17

   11回目のセカンド・バースデー16

   11回目のセカンド・バースデー18

   11回目のセカンド・バースデー19
   広場とその周りの田んぼや畑♪
   今年も沢山遊ばせてもらいました。
   ありがとうございましたm(_ _)m

   また 来年 この広場でコンコやゴンタに会えること。楽しみです♪♪

   広場からの帰り道
   空を見上げると
   11回目のセカンド・バースデー20
   美しい鳥が悠々と大空のなか風に揺らいでいました。
   どんな子だろう。。
   11回目のセカンド・バースデー21
   こんなに綺麗な子でした。
   なんだろう・・ハヤブサ?かな~。。

スポンサーサイト