摘果作業の見極めは?♪

category - 実家へGOー♪
2012/ 06/ 12
                 
   土曜・日曜日と雨が降ったり止んだりのかい宅地域でした。
   そして、梅雨入りに☆☆
   梅雨はジメジメとして嫌な印象ですが、私はプチ楽しみがあります^^
   それは、習っている篠笛の練習です(*^-^)b

   篠笛は継ぎ接ぎの無い一本の竹をそのまま使っています
   ですので乾燥に弱く、割れてしまう事もあります(ToT)
   そうなると、修理しなければなりません。
   乾燥させないように毎日吹いたり、置き場所に気をつけたりもします

   梅雨は、良いですね~(^0^)
   ジメジメ・・いえいえ しっとりとした空気が篠笛の音色を細く長く保ってくれます♪
   ですので、梅雨季節のドッグランには、篠笛は常備で出かけます^^
   反対に、三味線は湿気が大敵だそうです。
   多少の雨でも篠笛の演奏は出来ますが、三味線はNG!
   三味線と篠笛がコラボする曲でも、野外で奏でる場合は
   同じ曲でも、お師匠先生は三味線が主旋律バージョン(晴天の時)と
   篠笛が主旋律バージョン(雨天の時)の二つをご用意されます。
   素晴らしいです☆☆

   6月11日♪ 
   今日もかい☆せらと林檎畑へ同伴出勤です。
   実家父のギックリ腰も大事無く、元気いっぱいです^^
   実家父のギックリ腰を期に林檎畑に出動するようになったかい☆せら&私ですが
   実家父の腰がもう大丈夫♪だからと言って、
   「では、明日から来なくて(林檎畑に)良いね♪」とも言えず。。
   実家の両親もそれなりの年齢なので、そのまま同伴出勤は続いています=3 
   
   兄夫婦は共に教員の仕事をしていますし、妹夫婦はイギリス在住ですし
   林檎農家に生まれたからには、一人ぐらい両親のお手伝いをしないと
               (役に立っているかどうかは微妙ですが・・(?∀?;)) 
   っと言うか
   単に兄弟の中で私が一番の暇人!という事なのですよね~ (^O^;
   摘果の見極めは1
   今日も私が仕事中 かい☆せらは木陰で風に吹かれています^^
   私も一緒にせらの横でお弁当広げたい。

   摘果作業は
     
            

   子供の頃のお手伝いで経験はありますが、林檎の種類毎に微妙に作業が違う事を
   今 実家母から教わっています。
   大きい実を残しますが
   摘果の見極めは2
   梅の実ほどに成長した林檎の実。
   プリプリっとして両方とも残しておきたいけれど
   どちらかをナムサン(^人^)しなれければなりません
   どちらを残そうか・・うーーん悩みます。
   反対に
   摘果の見極めは3
   同じ木でも、人差し指大程に成長した実がたーーくさん実っていますが
   此方はすべての実が小さいので、全て切ってしまいます。ナムサン(^人^)!
   なんでも一つ残せば良い!という物ではなく 
   見極めなくてはならないので 素人の私にはまだまだ難しいです(◎O◎)
   実家両親・・特に母に至っては、林檎仙人・味噌仙人の領域に入っているので
   私の作業へのダメだしの多い事・・・・(..;)
   
   実家母に怒られたって平気だもん
   摘果の見極めは4
   『悩む時、見上げてごらん 飯綱山』by実家町の標語♪
    ↑うん 頑張るもん(゜vÅ)

   休憩時間に、「荒れ野のラン」に出かけました。
   此方のランも実家からですと10分程で到着できます。
  
   このランは平坦なので、かい☆せらも走りやすいのかもしれません♪
   今日はマッハで走っておりました。・・・が・・・
   
   酷ーーーい@_@;;
   かいさん 二回転してるよーーっ(>_<)
   せらの極悪非道さに、私もあんぐりしてしまいます┐(;´_`;)┌

   かいも思いがけず二回転してしまったのでビックリしていましたが
   摘果の見極めは5
   「大丈夫だよ♪ せらを追いかけるのは疲れるけど」byかい

   走って=3 まったりして=3 私の篠笛の練習に付き合ってくれて=3
   今日もランを楽しむ事が出来ました。
   かい☆せらが満足したところで!
   さぁ~~ 林檎仙人の元で 修行を頑張るぞ(^o^)ノ オウ!

   6月12日♪
   今日は朝から曇り空のかい宅地域です♪
   曇り空は「わんこ日和」ですが、林檎の木に登る私にとっても
   曇り空は「農作業日和」なのです(^_-)---☆

   現在の(?)林檎の木は、
   摘果や選定がし易い様に、高さが2m程の小木(矮性)に品種改良されています。
   林檎作りも高齢化が進んでいるので、作業しやすいようになっているのですよね^^
   私の実家の林檎畑も殆どがこの小木ですが、昔ながらの大木な林檎の木もあります。
   今日摘果をした母屋の林檎の木もそうでした♪
   摘果の見極めは6
   子供の頃はこの様な大木な林檎の木でしたので、木に登って遊んでいました^^
   今は梯子を掛けて登ります。
   今日は子供の頃の私に代わって
   摘果の見極めは7
   カエル僧侶見習い中のこの方達が、大木の上で瞑想中~☆
   
   母屋の畑では、サクランボも作っています。
   サクランボは虫が付きやすいですし、雨に当たると実が割れてしまうので
   ハウスの中で過保護に育てられています^^
   摘果の見極めは8
   徐々に色付き始めました♪
   6月下旬ごろには食べられるそうです^^ 楽しみです♪

   今日も休憩時間に、かい☆せらと一緒に高原ランに出かけました。
   曇り空で、涼しい風が吹いてくれていたので
   今日は日陰の無い高原ランでも心地良く過ごす事が出来ます♪
   摘果の見極めは9
   高原ランはシロツメクサが花盛り♪
   摘果の見極めは10
   ふふふ ラスカル!もとい かいがシロツメクサの中で笑ってる(*^v^*)
   摘果の見極めは11
   せらさんは風に吹かれて気持ち良さそう♪
   まったり~と過す高原ランです。
   何時もは私の篠笛の練習にお付き合いしてくれるかいですが
   今日は、何処かに行っちゃいました=3=3
   何をしているのかと言うと・・・
   
   かいはサラダバーに!せらはバックの中に!
   其々私の目を盗んで夢中でございました(`0´)ノ コラッ!
   摘果の見極めは12
   今日もまったり~~ 
   と言うか・・
   摘果の見極めは13
   ぐ~たら~~
   それでも、たま~に走ります。
   今日は珍しくかいがせらを誘いましたが・・
   
   おいおい!
   せらのやる気スイッチを入れた途端 ジ・エンド!ですかい(-_-;)
   せらさん・・この後一人爆走をしていました。
   がんばれ せら子♪♪
   摘果の見極めは14
   ランからの帰りは湖畔を一周して林檎畑に戻りました。
   。。。この ノミ・ダニ防止の真っ赤なハートちゃん!目立ちますか?
   ランでご一緒するワンコのお母さん達に
   「お揃いのペンダントをつけているんだね」と声をかけて頂く事があります。
   大きいからかな~
   写真で見ると・・やはり少し大きいですね^_^;)

   今日は実家から、夕食の食材をGetしてきました☆
   かい宅地域では、この時期欠かせない、根曲竹とハチク!
   根曲竹と言えば、イコールで欠かせないのが
   摘果の見極めは15
   『さばの水煮』!
   もちのろんで「竹の子汁」を作りました。
   摘果の見極めは16
   ハチクの煮物と竹の子汁が夕食となりました♪
   
   根曲竹大好きです\(≧▽≦)丿
   これからの季節 まだまだ食へのお楽しみは続きます♪♪
   
   
   

スポンサーサイト