鍾乳洞~上高地の旅♪*:..。o○☆2日目☆○o。..:*

category - お出かけ♪
2011/ 10/ 07
                 
   明けて二日目~*:..。o○☆

   かい☆せらに布団を占領され、クの字で一晩過したお蔭で
   なんだか節々が・・・痛い・・ような。。(・∀・;
   でも 大丈夫♪
   朝一のお風呂で手足を伸ばし腰に手を当てて前後左右へストレッチ!
   そして、お風呂上りに出かけた朝一のドッグランも気持ち良いです^^
   
   今日もお天気が良さそうなので嬉しいね♪♪

   ランの後は私達の朝食にお付き合い頂きましたよ。   
   
            

   上高地1
   そこで待っててね^^

   昨晩は、夕食に女子会に!と沢山食べたのに
   陽だまり2
   お野菜と果物のジュース♪ 焼きたてのパン♪ ふわふわオムレツ♪
   朝からモリモリ頂いちゃいましたよ~(*~▽~)
   陽だまり3
   ペンションのママさんとシェフが手作りされているジャムの数々
   どれもとても美味しくて、全種類頂きました♪

   朝食後、いよいよ お楽しみの上高地に出かけます。

   此処で一つご説明を♪♪
   上高地は、春・夏・秋(冬は閉鎖)とマイカー規制がされている国立公園です。
   わんこ連れの観光は公にしておりません。
   シャトルバスは犬禁止!ですし
   タクシーも犬好きな運転手さんでしたら乗せてくれるそうですが、
   かい☆せらの大きさになると無理だと思います。
   皆さん 上高地の自然とそこに住む動物達をとても大切にされていますので
   犬連れで上高地に出かけよう・・と思われる方も少ないのかもしれません。
   そんな中、私達が泊まった『ペンション 陽だまり』さんでは、
   上高地への送迎をしてくださっています。
   でも もし上高地の自然を痛める行為や観光客の方々のご迷惑になる行為等々・・
   もし、一頭でも苦情に当たる行為を行ってしまうと
   上高地へは犬禁止!になってしまう要因を作ってしまいかねません(>_<)
   現に、毎年「上高地への犬受け入れ」が検討されているそうです。

   私がペンションに予約の電話をした時、上高地への犬受け入れは
   一人1頭!にして欲しい・・とおっしゃっていました。
   我が家はかい☆せら2頭
   ルナママもルナちゃん☆萌ちゃん2頭
   何かあった時に(上高地の動物は危険を知らないので寄ってきます)、制御できる事が大切です。
   今回 ルナママがルナちゃん 萌ちゃんと一緒でないのは、
   1頭置いて行くのが忍びなく・・それならば
   次回、ルナパパさんとの家族旅行にいらっしゃる下見も兼ねてお一人での参加をして下さいました。
   ルナママのお蔭で、私はせらをルナママに託す事ができ
   かい☆せらとの参加となりました。
   お宿の仰る事はもっともな事です!

   上高地へペット連れで行かれるお客様にお願い     
     (↑規約が書かれております。ご覧下さい)   
   
   犬禁止!になる事はとても簡単な事です。
   白馬にも、犬と一緒にスキーを楽しむ事の出来るスキー場がありました。
   その為に、県外から愛犬と共に引越していらっしゃった方々もいらっしゃいます。
   でも 現在は犬禁止・・・。
   うん@を取らない!ノーリードでゲレンデを走らせた!
   伸縮リードに一般のスキーヤーの方が引っかかってしまった等々
   色々な苦情があった為だそうです

   犬禁止なると、再度受け入れ可能になる事はありませんものね。。
   貴重な犬と一緒に楽しめる観光地を大切にして行きたいと思います。

   。。。と話が長くなりました(^▽^;)
   本題に戻って♪♪

   上高地へは、ペンションのマイクロバスで向かいます
   上高地1
   初めてのバスにかい☆せらさん ドキドキモード♪
   30分ほど、バスに揺られて、大正池近くに到着しました。
   バスから降りた途端 空気が違ーーーう(/^o^)/
   かい☆せら地域とは山が違ーーう!
   凛と澄み渡る空気に心がワクワクしてきます♪
   上高地2
   
   上高地3
   大正池♪ 湖面が澄み渡ってとても綺麗^^
   平日の午前中でしたので、思っていたより空いていてラッキーでした。
   でも 観光客の方々のご迷惑ならないよう、注意をして歩きます。
   
   ベストポイントには大勢の皆さんが集っていました♪

   観光客の方々の足元には、普通~にカルガモさん達も集っていましたよ(;^_^A

   上高地4
   焼岳が綺麗です♪
   かい☆せら&ガクちゃんの目線が此方に無いのは どうしてかと言いますと・・
   上高地5
   みーーんなカルガモちゃんに夢中だから(´ー`;)

   大正池から梓川沿いに登って行きます
   上高地6
   整備されている遊歩道をテクテクテク=3=3

   山の天気は変わりやすく。。
   穂高連峰のてっぺんは少し雲の中でしたが、歩きやすいお天気に感謝です♪♪
   
   川岸からの素晴らしい風景を私の拙い動画では表現できず残念です(ioi)

   上高地7
   湿地帯の遊歩道では
   上高地8
   湖底から、水が湧き出ているのが判ります。
   本当に綺麗です
   上高地9

   上高地10

   田代池で♪
   上高地11
   本道から少し奥に入った田代池は浅瀬の湖が森の奥から続いています。
   上高地12
   せらは、その森の奥~が気になる様子!
   何か居たんだね♪
   現に・・遊歩道を歩いていると
   上高地13

   上高地14
   お猿さんが居ましたもの。。
   気付いたのはせらだけ(^O^; 

   上高地15
   お写真を撮ったり、観光客の皆さんとお話をさせて頂いたり
   河童橋目指して歩きます♪
   上高地16
   田代橋で♪
   上高地20
   何か気になる物でも??
   上高地17
   紅葉は始まったばかり
   上高地18
   六百山(標高2470m)と霞沢岳(標高2646m)
   その真ん中に
   上高地19
   三本槍
   上高地21
   梓川の流れはそれなりに速いのですが 穏やかな流れのところでは
   川魚を見る事が出来ます。
   川魚も逃げる事はありません^^

   大正池から河童橋まで4キロ弱の道のりでしたが、のんびり~と歩いてしまいました。
   
   河童橋到着~ \(*^▽^*)/
   上高地22
   河童橋の上で♪
   かい☆せら&ガクちゃんがとぼけた方向を見ていますが・・
   撮影してくださった方の横にいらっしゃる奥様の手元がとても気になる3頭なのです(^o^;

   大きさもそれなりの3頭と歩いた上高地ですが
   観光客の皆様も、川魚を教えてくださった地元の方々も
   かい☆せら&ガクちゃんをとても可愛がってくださいました。

   これは、私が思った事なのですが
   上高地に行かれるのでしたら、元気いっぱいの若い頃(わんこがですよ!)よりも
   酸いも甘いも経験して落ち着いた年齢になった頃(わんこがですよ!)の方が
   飼い主さんも楽しめるかもしれません。
   かい☆せら&ガクちゃんは鳴く事もありませんでしたので
   「こんな大きなわんちゃん居たの?」と驚かれました。
   
   マナーを守っていれば、
   上高地は自然も人も わんこに優しい観光地だと思いました(-_^)---☆
   
   ペンションのお迎えのバスは、河童橋の駐車場まで来て下さっています。
   上高地23
   駐車場に向かって歩き始めます。
 
   帰り道は、来た道と反対の梓川の対岸の遊歩道をテクテクテク
   
   楽しかったな^^
   また来るね♪♪

   河童橋の駐車場に着くと、平日だから空いている・・と思っていましたが・・
   上高地24
   とんでもなく・・
   観光バスで満車状態でした。
   
   以前上高地に来た時は、20うん年前で、まだマイカー規制されていなかったような・・
   記憶はおぼろげですが 河童橋の駐車場も砂利だったような・・・
   こんなに都会的になってしまってビックリしました
   そして、トイレには外国語の注意書きが沢山ありました。
   こんな山の中も、国際化しているのね~と驚き桃の木です(^O^)

   お宿へ向かう、バスの中では、人もわんこも うたた寝状態。。
   上高地25
   せらさん そこは特等席ですよ
 

   お宿に着くと、既にお昼を廻っていました。
   半日、上高地でのんびりと過ごさせて頂きました^^

   今回はお友達と一緒に初めて体験が出来てかい☆せらも楽しんでくれたでしょうか?^^
   帰りのPAで
   上高地26
   こんなお土産が売っていました。
   面白くて購入~^^ 私も食べたくなっちゃう♪
   上高地27
   ママさんとシェフお手製のジャムも購入しました。
   巨峰のジャム!めちゃめちゃ美味しいです(≧▽≦)
   旅の余韻に浸りながら、毎朝チビチビと頂いております♪♪

   ガクちゃんも、かい☆せらもお疲れ様でした。
   また 皆で旅行に行こうね(^ー^)♪♪

スポンサーサイト