秋祭りと秋のお楽しみ♪♪

category - 実家へGOー♪
2011/ 09/ 24
                 
   秋ですね~ 秋(*^o^*)
   ススキが風にそよぎ♪
   太陽の匂いを沢山あびた はぜかけの稲!
   稲を刈り取った藁を燃やす匂い。。
   もう少しすると、イナゴがはぜかけの藁の間を跳ね回ります
   秋真っ只中を迎えたかい宅地域♪
   秋は、3番目に好きな季節です(*^-^)
   一番好きな季節は冬♪
   二番目は春 三番目が秋! 夏生まれだけれど、夏は四番目っす(^o^;

   思いがけず、大きな台風が日本列島を沿うように包み込んで東から西へと渡りました
   皆様の地域は被害など大丈夫でしたでしょうか?
   かい宅地域は、台風の被害を感じる事無く過ぎる事が出来ました。

   9月22日♪
   台風一過の本日!
   ピーカンの晴れ!では無く・・ドンヨリとした雲り空でした
   出かけた高原ランは雨の中~
   こんな日もあるさ!(*^o^*)け・せら・せら♪♪

   高原ランを諦め、お友達のガクちゃんとお街のランに出かけました。
   
   雨が降っていなくて良かったね^^

   今日のせらは強いんですよー(^▽^;)
            

   
   ガクちゃんはせらよりもお兄ちゃんなのに・・この態度って・・
   何故 ガクちゃんにドヤ顔なんだい?!

   今日は台風が過ぎたと言うのに、ドッグランで遊んだ後は
   ずっとシトシトと雨が降っていました。
   秋の長雨かな^^

   9月23日♪
   お昼前から実家に出かけました。
   今日は私の実家地域の秋祭りです
   昨年の年末に新築した実家なので、秋祭りにお獅子を舞って頂きました。
   実家は田舎なので、新築した家での秋の獅子舞=ご近所さんにお家を見て頂く!
   という事になります。
   朝から、お酒やおつまみ、お子ちゃま達のお菓子やお赤飯の準備に大忙しです=3
   そして、やぐらを引いて、お囃子が始まりました。
   秋祭り1
   お囃子と一緒にお子ちゃま達も可愛い法被姿で集まってくれます。
   秋祭り2
   
   秋祭り3
   ご近所さんもドンドン集まってくれました
   秋祭り4
   かい父が「なんで、知らない人がこんなに(家の中に)上がってくるの!」
   と驚いていました(~O~;)
   結婚した年の秋に、かい宅にも獅子舞をして頂きました。
   私の実家より少しお街なかい宅なので、
   三役の方々と獅子舞の舞手さんだけが自宅に上がり
   ご近所さんが自宅に上がる事は在りませんでした。
   
   でも、私の実家は田舎ですからぁ~
   秋祭り5
   公民館状態で皆さんが集ってくださいました^^

   獅子舞が始まると・・・
   
   あはは~ お子ちゃまは自由ですね。
   離れで着替えている舞手さんを見に行ったようです。
   舞手さんが、着替えて出てくると・・・。
   
   面白い人登場~\(≧▽≦)丿
   私が子供の頃は、ヒョットコさんとおかめちゃんだったんですよ^^
   今はアントニオ猪っ木~さんと、おかめちゃんです。
   大うけでした(⌒▽⌒)
   そして、お獅子とお囃子の見せ場!
   
   お獅子もお囃子もとっても上手です。
   地区の青年団が代々受け継いでいます。
   こういった村祭はこれから先もずーーっと続いていって欲しいと思いました。

   お囃子が去った後
   秋祭り6
   子供神輿の可愛い声が庭いっぱいに響きました♪♪
   
   そして、家族だけでの軽いお祝いの会を開きました
   ダルマさん
   何故かダルマの目入れ式!(←実家父・・好きなんです)
   そして
   秋祭り8
   記念撮影~☆
   ・・・って! もうすぐ新築から一年経つんですけどね・・(~-~;)
   秋祭り9
   極身近な親戚の皆さんと、心ばかりのお祝いの膳を囲んだのでした♪

   姪っ子ちゃんズが子供神輿を終えて帰って来ると
   「おばちゃん ほおずきがあるよ♪こっちこっち」と連れて行ってくれました。
   秋祭り10
   離れの縁側のテーブルの上に、可愛いほおずきが二つ♪
   秋祭り11
   先ほどの猪っ木~とおかめちゃんが置いて行ってくれたのかな^^
   粋だね~(* ̄∇ ̄*)

   ちなみに・・
   今日は私の実家周辺の氏神様の秋祭りです。
   秋祭り12
   神社は田んぼのド真ん中♪
   中央から少し左に二つの人影が。。
   実家父と、ご近所のオジさんです
   にほん昔話の世界でしょ^^・・・田舎なんです・・本当に(*´▽`*)
   
   9月24日♪
   お祭の日に、実家から秋の味覚を沢山頂いてきました♪
   先ずは
   秋の味覚1
   栗ちゃんです♪
   実家母が蒸してくれたので、二つに割ってスプーンで食べていましたが・・
   大量過ぎて飽きてしまいました(ノ_-。)
   ですので、ちょっと一工夫♪
   秋の味覚2
   中身を全部出して
   秋の味覚3
   かいにお裾分け♪
   美味しいでしょ?(*^-^)
   秋の味覚4
   せらにもお裾分け♪
   せらさん 美味しい?
   秋の味覚5
   よーございました事(* ̄∇ ̄*) って
   これが一工夫!ではないのです(当たり前ですね(;^_^A)
   
   栗の実を潰して、こして。
   生クリームとハチミツとちょっとのブランデーを入れて、茶巾にしぼって♪
   栗巾着を作ったつもりが・・
   生クリームを入れ過ぎてしまって、栗ペースト状態になっちゃった・・(^▽^;)
   しかたがないので、マシュマロを入れて無理やり茶巾にしぼりました♪
   見た目は超悪いので、小さくUPデツ
   秋の味覚6
   マシュマロ入り栗茶巾♪
   お味はなかなかでしたが・・見た目がね~(´ー`;)
   次回、がんばろう!∩`・◇・) ハイッ

   そして、こちらは
   秋の味覚7
   「マコモ竹」です。
   竹好きの私は
   秋の味覚8
   焼きマコモ竹で♪
   素材の味が何よりのご馳走でございますよ~^^
   ホクホクコリコリとしていくらでも食べられてしまいます♪
   根曲がり竹に続く大好きな竹(?)です

   そして、こちらの赤飯!
   秋の味覚9
   実家母がお祝い事には必ず作ってくれます。
   薪でもち米を二度蒸して、そして、薪から炊き上げるお赤飯です
   本当に美味しくて 私はこのお赤飯が今まで頂いたお赤飯の中で一番好きです♪
   今回は二升炊いたそうです。
   おむすびにして振舞ったり、タッパに詰めて持ち帰ってもらったり♪
   余ったら私が余分に頂いて行きます(* ̄∇ ̄*)
   かい父もこのお赤飯のファンなので、あっという間に終わってしまいます。

   そして、時期が少しずれてしまいましたが
   シュナシュナして商品にならないプルーン!
   秋の味覚10
   皮の張った出荷用のプルーンも好きですが・・
   少し皮の寄ったシュナっとしたプルーンが大好きです。
   言葉は悪いのですが。。
   熟し過ぎて、腐る寸前!と言いましょうか・・(´ー`;)
   甘みが増した皮は軟らかく、そのまま食べてしまいます。
   種もポロっと取れるんですよ。
   腐る寸前・・いえいえ 熟し過ぎている物ってなんでも美味しいですよね♪
   この時期を待って、実家から貰って来ます^^
   
   今年も秋の味覚が、私の血となり肉となり・・
   冬にも、暖房いらずの○○肉満載の身体を作り上げるのですよね。。
   
   『何時の日か 秋の恵みの豊作を。。
             心おきなく食したい』かい母心の短歌。。

スポンサーサイト