里山シーズン終了~☆

category - かい☆せら
2010/ 03/ 12
                 
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★          
                   アンジェリス君を探しています
                皆様のご協力をよろしくお願い致します。。
   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



   先日降った雪が、里山にある内に、雪山トレッキングに出かけてきました(/^o^)/
   この里山に雪が無くなったら、何時もの奥のお山へ雪山トレッキングに出かけよう!
   そう思っていましたが・・
   里山への登り口で、・・・見つけてしまったのです
   里山シーズン終了1
   奥の山から里山へ歩いて来ている、熊さんの足跡を。。
   大きさは、私の手の平の少し大きいくらいの足跡です

   もう 熊さんもお目覚めになったようです
   春の熊は、お腹を空かしているので、逢わない様に気をつけなくては=3
   母は、熊鈴を付けて、何時もより大きな声で(何時も充分大きいのですが・・)
   そして、手にはストックを持って♪
   もし、熊さんと対面して、襲ってきたら、このストックで戦おう!
   学生の頃、剣道をしていたので、籠手~ 胴~ 突き~~
   なぁ~んて思ってみたりして(* ̄∇ ̄*)
   軽くイメージトレーニングをしながらテクテクお山を登る事にしました。

   足跡を見ると、少し時間が経っている様です。
   きっと朝方、奥の山から降りて来たのだと思います。
   何かあったら、かいも居る事ですし、大丈夫かな?大丈夫だよね??大丈夫な気がする!
   っと今季最後の里山トレッキングに出かけました
   
   
            

   里山シーズン終了2
   かいちゃん 今日はよろしくね(*^-^)ニコ
   里山シーズン終了3
   せらちゃん・・・なんだかわんこじゃないみたい(^o^;
   なんか・・・怖いよ・・笑顔が。。
   里山シーズン終了4
   何時もの場所へ散策に出かけたり、鳥の声を追いかけて走ってみたり
   かい☆せら&母にとって里山は何時も新しいお顔をみせてくれる
   素晴らしい散歩コースなのです♡
   山頂目指して登っていると、せらが何かに驚いたように戻ってきました。
   野生のお友達の匂いを洋服にコスコスして臭い匂いで戻ってくる事のあるせらですが
   知らない物体に対しては、ビビリなせら子
   せらがマッハの速さで母の元に戻ってきました=3=3(そんなせらったら可愛いのですよ♪)
   何?何??何が居たのさぁ せら子さんo(;-_-;)oドキドキ♪
   母もドキドキです。。
   
   せらが見つけたのは、山頂近くでスノーボードの練習をしている二人連れの青年でした。
   ・・・プラス 青年と一緒にスノーボードを追いかけるかい。。(?∀?;)
   かいさん・・・頼むよォ。。
   こんな山頂で人に逢うなんて初めてです。母もビックリ!
   お互いに「どちらから登ってきたのですか?」っと(笑)
   お兄さん達も、人&わんこが表れたので驚いているようでした。
   せらは人見知りなので、母の横でお兄さん達を遠巻きに見ていますが
   男の人が大好きなかいは、ちゃっかりお二人の間に座って、撫でてもらい超嬉しそう(^O^;
   よかったね~ かいさん♪
   暫くお話をさせて頂き、母達は山頂を目指しました。
   母達が登り始めると、かいもやっとお兄さん達に別れを告げて、
   母&せらの後からテッテコテッテコ登って来ました=3=3
   
   山頂からの景色も今シーズン最後です。
   記念撮影しようよ♪ って・・・
   里山シーズン終了5
   ねぇ ねぇ せら子さん。。
   ちゃんとしてください(´ー`;)
   
   かい宅から一番近い雪山トレッキングを楽しむことの出来た里山♪
   今シーズンもありがとうございました。
   来シーズンもよろしくお願いしますm(_ _)m
   そう 山頂の祠にお礼とお願いをして下山致しました。
   帰り道も、
    ♪熊さんに逢わないように!猪さんに逢わないように!
                   エッチラオッチラ歩こうね(^O^)♪♪ sings BY かい母
   お蔭様で、熊さんにも猪さんにも出会う事無く 無事帰路に着きました
   下山途中の何時もは凍っている池も
   里山シーズン終了6
   すっかり氷が溶けて、「鏡富士」ならぬ「鏡かい」を見る事が出来ました♪
   おめでたい・・かなぁ~?(・∀・;

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

何時も楽しみに拝見していた里山のコースも登り納めですね
それにしても、熊の足跡・・・・かい母さん怖くなかったですか?v-399
足跡、奥までずっと続いていますね かい君が一緒に歩いてくれるから大丈夫だと思いますが、もし遭遇したら・・・・・かい母さんの剣道の腕前に期待しています
せらちゃんが何かを見つけた動画を見ながら私もドキドキしていました。
かい母さんの驚きに、熊じゃなくてよかったーと安心してみたり(笑)
きっとかい母さんはビックリされましたよね
山頂からのせらちゃん目線の景色!私も堪能致しましたv-353
私にとっても今年の見納めです
池にくっきりと映っているかい君 どちらのかい君も凛々しいよ。
「鏡かい」を見れて、ラッキーですv-398
熊の足跡!大きいね~。
まだこちらの山では見かけないけれど、今年は目覚めも早そうね
最後に、トレッキングが出来て良かったねv-411
かいママも成し遂げた感を満喫しましたか?
それにしても、スノーボードの練習にはかいママもせらちゃんもビックリしたよね。
かいママ 本気で驚いているでしょ?(笑)
スキー場でなく、こういうところで皆地道に練習をしているのかしら?
かいちゃんは男の人が好きだから、笑顔が想像できますよ。
かいちゃんは嬉しかったねv-411
「鏡かい」ちゃん、水面に自分が映っているのに気付いていないのかな?
気付いたらどうしてただろうね
熊の足跡が分かることが凄いです。
怖いから 鈴は絶対に要りますよね!
頼もしい息子かい君がいるから安心だけど
どうか・どうか気をつけてくださいね。

せらちゃんが「誰かいる」のお知らせに
「切り株だよぉ~」わはは  って・・・
かい母さんらしいねぇ~
人懐っこい かい君はナデナデでご機嫌。
せらちゃんは女の子だから 
控えめで ちょっぴり恥ずかしがり屋さんかな~そんなところが また可愛い。
青年達と ワンコ話に花を咲かせるかい母さんが目に浮かびます。

「鏡かい君」 
すごい素敵な写真です。
かい母さん やはり芸術家タイプだよ
初めてサファリパークでクマさんを見たとき、
その足の裏の大きさ、肉球の大きさにビーックリ!しました。
この、足跡。。。クマさんですね。。。

見た目は可愛いけど、やっぱり、怖い!

もう楽しい雪山遊びとも、しばしのお別れですね。
かい君、セラちゃん、思いっきり楽しんでいる様子(^◇^)

かい母さん、ゆっくり体や済ませてね、
あ!若いからお疲れ知らずね?

水面に移るかい君、すてき。。。
ひえ~~~熊さんの足跡!
熊さんと同じ場所に居たってことですよね(時間は違えど)
いくら剣道の達人のかい母さんだって、熊と戦っちゃダメですよ。
大急ぎで逃げてくださいよ。

それにしても、学生の頃剣道をしていらっしゃっただなんて・・・ちょっと意外。
お淑やかなお嬢様のイメージしかありませんもの(笑)

山頂で逢ったのが青年さん達で良かった~!
むぎさんへ♪
熊と遭遇したら、かいはどうするでしょうか?
せらはきっと逃げる&隠れると思います。
かいは、熊を追いかけて行ってしまうかな。。。そうなったらそうなったで、ちゃんと戻ってこれるかどうか不安ですよね=3=3
やっぱり、遭遇しない事が一番です。
昼は熊は野山を歩かない!と聞いた事があるので、多分近くには居ないと思ったのですが、足跡が一方通行でしたので、それが気になりました。
私の剣道の腕前をご披露できなくて残念だわ~(笑)
今日はお山の広場へ出かけたのですが、里山もすっかり雪が無くなり、ふきのとうを採っている方が大勢いらっしゃいました。
春には山菜の季節ですから、里山もこれからの方が賑わうと思います♪
「鏡かい」綺麗に撮れました^^
タンポポさんへ♪
一頭分の足跡でしたので、まだ若い熊だと思います。
きっと近くには居ないと思う・・なんて思いながら歩きましたが、やっぱり気になって木の上ばかり気にして見ていました
もし、熊が木に登っていたら、気付かない振りをして来た道を戻ろう。。そう思っていました。
でも 思いがけず、青年達にお会いして、またまたビックリしました。
相手の方達も驚いていましたよU^・^U
人でよかったですよ~(笑)
かい!「鏡かい」に気付いていませんね。
気付いていたらどうしていたでしょうか?
自宅では、鏡に映った自分にはもう慣れっこなので、「鏡かい」にも驚かないかもしれませんね^^
ポーエルママさんへ♪
今年お初の熊の足跡を見つけてしまいました(>∀<)
見つけた!と言うよりも・・・登り口に「僕、通りますよ~♪」by熊!
と言わんばかりに堂々と在りました(^◇^;)
熊鈴を鳴らしながら、大きな声で歩きました♪もしかしたら、木の上に居るかもしれないので、そんな所も気にしながら(笑)
出来る事でしたら、遭遇したくないですものね。。
せらが急いで戻って来て、せらの見つめる視線の先を見ると、切り株らしきものがあったので、熊がうずくまっているのかな??きっと切り株だよ!そうだよ!!と自分に言い聞かせて歩きました(^_^;)
人で良かったです♪

この池もずーっと凍っていて、せらがその上を走っていました。。でももうすっかり氷も溶けてしまいました。
かいは何を見つめているのでしょうか?
金の斧でも持って来てくれるとありがたいのですが・・・ψ( ̄▽ ̄)ψニヒヒ
クルアンママさんへ♪
熊の手の平は珍味で美味しいらしいです。
以前、かいのお里の方から、熊肉を頂いたのですが、熊の肝と手の平は貴重なんだよ!と教えて頂きました。
熊の足の裏ってしっかりしていますよね!
この足跡も、しっかりと踏みしめていたので、重さのある若い熊だと思います。
里に下りてゆく足跡は在ったのですが、山に戻ってくる足跡が見当たらなかったので、少し不安でした。
木の上なんかもチャックしながら歩きました(^◇^;)
春の熊はお腹を空かしているので、万が一!もありえますものね。。でも、ママさんに私の剣道の腕をお見せ(?)できずに残念です( ̄ー ̄)vニヒッ
これから暫くは、クローズしたスキー場が雪遊びの場所になります。
雪遊びもあと少ししか楽しめないので淋しいです・・
早く冬にならないかな~(笑)

かいったら、池を見つめて、何がいたのでしょうか?
池にダイブしなくて良かったです(^◇^;)
クワmamaさんへ♪
ヒャー そうでした。。同じ場所に居たって事ですよね。
そう考えると・・怖い~@_@;;
mamaさんに、私の剣道の腕前をお見せできなかったのが残念です((* ̄∇ ̄*)なんちゃって)
こんなに大きな足跡の動物が、里山の中で生きているという事にあらためて感動しました。
里山にも、熊が生きてゆける自然があるという事ですよね。
里に下りて怖い思いをしないよう、山には食べ物が沢山であった欲しいです。

学生の頃・・ずーーっとずーっと若い学生の頃(^▽^;)剣道をやっていました。
大学の頃は空手部に入っていました。お祭での神輿担ぎのバイトや、門松作りのバイトなど・・空手部発注のアルバイトも楽しかったです。
ふふふ mamaさん♪そのままお嬢様のイメージでお願いします。お嬢様?どちらかといいますと、お象様かな~(* ̄∇ ̄*)
この里山でスノーボードの練習をしている事にビックリでした。
きっとその青年達は、中学の頃からこの場所で遊んでいたのではないかな~なんて思いました。
かいったら、青年二人の間に座って嬉しそうに私を迎えてくれました(´ー`;)