ありがとう・・そして・・ありがとう。。

category - 実家へGOー♪
2009/ 12/ 23
                 
   実家のくんちゃんが今日。。12月23日の朝に亡くなりました
   今年は、雪が深いのでくんちゃん大丈夫かな・・と心配をしていました。
   実家の両親も、老犬のくんちゃんを気にかけてくれ、お部屋の中を暖かくしてくれました。
   私が行った時も、お部屋の中でスヤスヤと眠っていたっけ
   くんちゃん1
   お耳も遠くなり、目もきっとそんなには見えていないと思うけれど
   鼻だけは良くて、ご飯もおやつも沢山食べたくんちゃん。

   3日ほど前から、腰が立たなくなってしまったので、お家を玄関の中に移しました。
            

   おしっこやうん@の時は啼いて、実家の母に知らせてくれたそうです。
   もう 腰が立たないので、実家の父や母が抱っこをしてくんちゃんを外に出しました。
   でも 沢山食べてくれたので安心していたのですが
   昨日から、ご飯を食べなくなったそうです。
   食べる事命!のくんちゃんが食べなくなる・・・実家の両親も覚悟をしていたともいます。
   夜の10時にオシッコをして、寝床で就寝
   翌朝 眠るままに天に召されたそうです。。
   19歳の大往生でした

   くんちゃんは、実家のお墓
          (自宅の敷地内にあり、くんちゃんの散歩コースでした)の横に眠っています。
   先代犬の『天(北海道犬)』もすぐ側に眠っています。
   最後の最後まで、実家の両親のお手間にならない様に、静かに逝ってしまったくんちゃん。
   姪っ子の遊び相手になってくれて、人懐っこいので頼りないけれど、
   夜にはちゃんと啼いて番犬の役目もしてくれました。
   時々、夜遊びに出かけていたけれど、朝にはちゃんと戻って来て自分のお部屋で眠っていたり
   花火が嫌いで、どうやって登るのか今となっては判らないけれど・・
   花火がなると、石油タンクの上に乗っていました。
   猫やタヌキがくんちゃんのご飯を食べに来ても、お耳が悪いから気付かずに眠っていたり
   若い頃は、日本酒を飲み過ぎて、フラフラしちゃった事も。。
   私が社会人だった頃は毎朝、私が会社に行くのを見送ってくれ
   帰宅時間が遅くても、必ずお部屋から出てきて、「おかえり~」と尾っぽをフリフリして
   出迎えてくれました。
   妹の結婚 兄の結婚 私の結婚を見守ってくれ
   おじいちゃんやおばあちゃんの最期もくんちゃんは知っています。
   家族と共にずっとずっと一緒に生きてくれました
   雪国の過酷な環境の中で19年頑張ってくれたくんちゃんに、本当にありがとう
   くんちゃん2
   感謝の気持ちでいっぱいです。。
   今年の寒さは、くんちゃんにはキツかったね・・
   亡くなる10日前のくんちゃんの最後の動画です
   
   くんちゃん 今までありがとう
   本当に本当にありがとう。。

   今までくんちゃんを可愛がってくださった皆様
   ありがとうございましたm(_ _)m
   くんちゃんは家族に愛され、家族を愛してくれ幸せな一生だったと思います。
   本当に本当に、ありがとうございました

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

日記に登場してくれるくんちゃんの元気な様子をいつも楽しみにしていました。いつかくんちゃんにお会いしたいなと思っていましたご家族に愛されたくんちゃんは幸せな一生でしたね。最後までご家族の方を思って静かに逝かれたんだね
これからはお空の上から、皆さんの事を見守っていてね
くんちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
かいママ、お辛いでしょうがくんちゃんの為にも、元気を出して!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
時々日記に登場するくんちゃんのファンでした。 
19歳に思えない程元気に歩くくんちゃんの動画をいつも楽しみにして、元気を貰っていました。 
今ごろ、天国の虹の橋で、かい母さんや、ご実家の皆さんを見守っていてくれています 
くんちゃん、ゆっくり休んでください
今まで沢山の笑顔をありがとう。
クンちゃん、19年もの間、
そのつぶらな瞳と愛らしい姿、性格で
ご家族みなさんはもちろん
かい母さん、私達ブログ仲間を励まし癒してくれて
有難う!
クンちゃんが虹の橋の麓で
先代の天くんたちと仲良く暮らしながら
これからも、みなさんを見守って下さいね。
かわいいクンちゃん、ありがとう、やすらかに。。。

かい母さん、お辛いことでしょうが
クンちゃんは、感謝して虹の橋の麓に向かっていると思います。
これからも貴女のお幸せを祈ってくれていますよ。
ビックリしました。
先日リンゴをいただきに伺った時は、小屋から出てこなかったけど元気そうだったのに・・・。

この2~3日の冷え込みはきつかったので、19歳のクンちゃんには応えたのでしょうね。

家族を見守ってくれていたクンちゃん、これからもお空で見守ってくれますね。

きっとシアワセな犬生だったと思います。
「有難う」という言葉しかありませんね。

かい母さんも元気だして!
くんちゃん・・・・ブログを読み、くんちゃんが映っていると何時も以上にほっこりとした気持ちになる事が出来ました。
くんちゃんのキラキラした瞳、お庭で遊ぶ楽しいお顔 忘れません。
今ごろ、虹の橋の袂で若い頃の体に戻って遊んでいますよ
くんちゃん 今までありがとう。
どうぞゆっくり休んでね。
そして お空の上から皆を見守っていてね

かい母さんのご実家の歴史を見てこられたくんちゃん。
先に逝く命と判っていてもお辛いですね
どうぞ くんちゃんとの思い出を大切にして、元気を出してください!
くんちゃんもきっとかい母さんやご両親のお父様お母様が笑顔でいてくれる事を望んでいると思います。
くんちゃんのご冥福をお祈りいたします。
くんちゃんは、かい母さんのご実家のワンコとして一緒に生活できて幸せだったと思います。
19年間 見守り続けてくれたのですもの
これからもお空の上からご家族の皆さんを見守り続けてくれるでしょう
ブログで会えて嬉しかったです。
くんちゃん 安らかに・・・・・
くんちゃんの訃報を読んでも、信じられない思いでいっぱいです。
いつもいつも、元気で足取りも軽くかい母さんとお散歩をしたり、お庭で遊んでいる動画を楽しみにしていました。
くんちゃんは幸せな環境の中で生活しているから、ストレスも無く長寿なわんこで 天命を全うする事が出来たのだと思います。
最期まで、ご家族の方の事を思い静かに天に召されたのですね。
くんちゃんは最期まで優しく気高いわんこでした。
これからは虹の橋の袂で、ご家族の方を見守ってくれていると思います。
くんちゃん 安らかに・・・そしてありがとう。
くんちゃんが大好きでした
くんちゃんの19年の犬生、天寿を全うし幸せだったと思います。
今ごろ、虹の橋で天ちゃんと走りまわっていることでしょう。
そして、みんなを見守ってくれると思います。
私も大好きだったくんちゃん、どうぞ安らかに。
どんな言葉も慰めにもなりませんが、くんちゃん、どうぞ安らかに。
そしていつまでもかい母さんのご家族を見守ってあげてね!
そうですか・・・

くんちゃんが虹の橋を渡ったんですね・・・
家族に愛されて幸せな犬生だったと思います。

安らかに・・・
くんちゃんお疲れ様でした。
家族みんなに愛されて、家族と共に歩んだ幸せな犬生でしたね。
これからはきっと皆様のことをお空の上から見守っていてくれることでしょう。

くんちゃん、アーネにはもう会えましたか?
きっといい茶飲み友達になれると思いますよ。
のんびりと私達のことなどもお喋りしてくださいね。
よろしくね。

くんちゃんのご冥福をお祈りいたします。
タンポポさんへ
タンポポさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
今も、実家に行くとくんちゃんの居た場所を当たり前の様に見ています。
くんちゃんのお部屋もそのままになっています。。
ただ くんちゃんが居なくて・・
主人の無い鎖が置いてあります
悲しいです 淋しいです。
でも くんちゃんは今頃楽しげにお友達と遊んでいますよね。
そんなくんちゃんを思い描こうと思います。
タンポポさん ありがとうございました。
ウーロン茶さんへ
ウーロン茶さん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
くんちゃん・・逝っちゃいました
でも19年もの長い間 一緒に生活できた事は何よりの宝となっています。
子供の頃のくんちゃん、大人になったくんちゃん そしてお爺ちゃんになったくんちゃん
いつでもくんちゃんは優しくてヤンチャで(笑)
近所に泥棒が入った時も、実家には入らなかったんですよ!
きっとくんちゃんが居てくれたからだと思っています。
頼もしい家族でした。
ウーロン茶さん ありがとうございました。。
エミューさんへ
エミューさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございます。
亡くなる4日ほど前にも実家に出かけたのですが、その時もすぐ近くの神社までテクテク歩いてお散歩に出かけました。
その時に お地蔵様にも くんちゃんが元気に冬を越せますように・・とお願いしてきたのに。。
亡くなる数日前から後足が立たなくなってしまったので、私と出掛けたお散歩が、最期のお散歩だったようです。
最期に、くんちゃんと一緒にお散歩が出来て良かったです
今頃、虹の橋でお友達や先住犬のテンと一緒に走っていますね。
エミューさん ありがとうございます。
クルアンママさんへ
クルアンママさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
そうですよね・・ママさん。。
19歳・・大往生ですよね。。判ってはいるのですが、きっとこの冬も乗り越えてくれる!。。そんな風に思っていました。
くんちゃんたら、実家の両親の林檎仕事が一区切りしたと同時に逝ってしまいました。
きっと、いつ逝こうか・・自分で決めていたのかもしれません。
そして、実家の両親に迷惑をかけない様に静かに逝ってしまいました。。
今頃 テンやお友達と虹の橋のお花畑で遊んでいますね。
また、テンやくんちゃんに逢える日を楽しみにしています。
クルアンママさん ありがとうございます。
フーカママさんへ
フーカママさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
ママさんがお越し下さった時、くんちゃんたらずっと眠っていましたね
あの後、起きて、畑をお散歩したのですが、その動画が最期のくんちゃんになってしまいました。
くんちゃん 幸せだったでしょうか。。
実家の両親や私達家族は、くんちゃんと一緒に生きる事が出来て本当に幸せでした。
実は、私が結婚した時 くんちゃんも一緒に連れてこようと思ったんです。
でも 実家の両親や祖父母が淋しがるかな・・と思い実家に置いて行きました。
くんちゃんは実家で幸せでしたよね
今までも・・そしてこれからもくんちゃんは私達を見守ってくれるなんて、なんか申し訳ないです。
くんちゃんに見守ってもらう分を私はくんちゃんに愛を注いでこれたかな。。そう考えてしまいます。
ママさん ありがとうございます。
くんちゃんのお部屋、きっとずっとあの場所にあると思います。
むぎさんへ
むぎさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
くんちゃんの日記を楽しみにしてくださってありがとうございます。
食べる事命!のくんちゃんが、亡くなる前日の朝から食べなくなり、翌日の朝に逝ってしまいました。
両親のお手間をかける事無く、逝ってしまって・・・
くんちゃんの優しさ 潔さなのですよね。
今頃 若い頃の身体に戻って先住犬のテンやお友達と遊んでいるかな。。
むぎさん ありがとうございます。
雪うさぎさんへ
雪うさぎさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
私達より先に逝く命・・・判っているのですが、この冬もきっと乗り切ってくれる!そう思っていました。
そして、病む事も、寝たきりになる事も無くあっという間に逝ってしまいました。
あまりにも急に、静かに逝ってしまったので心にポッカリと穴があいています。
でも 今頃は老いも無い場所で先住犬のテンと一緒に遊んでいるかな?
何時ものくんちゃんスマイル炸裂で夢中で遊んでいるかな?
これからもくんちゃんは私達の心の中でずっと生きています。
雪うさぎさん ありがとうございます
柚子花さんへ
柚子花さん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
くんちゃん・・長生きしてくれましたよね。。
判ってはいるのですが、やはり淋しい気持ちでいっぱいです
くんちゃんたら 実家の林檎仕事が一段落した頃に・・・それも驚くほどあっという間に逝ってしまいました。
きっとくんちゃんは母や父に迷惑をかけないように時を選んで逝ったのだと思いますが、残された私達はまだ信じられずに居ます。
亡くなる数日前にもくんちゃんと一緒にお散歩に行きました。
何時も控えめだったくんちゃん・・最期まで控えめで。。。
本当に切ないですね
柚子花さん ありがとうございました。
チャーコさんへ
チャーコさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
くんちゃん お耳も遠くなり目も白内障が進んでいましたが、後は病気知らずで19年過ごしました。
くんちゃん・・・幸せ者でしたよね。。
今頃、テンやお友達とお空の花畑で遊んでいるかな・・。
何時の日かまたくんちゃんやテンに逢える事を楽しみにしています。
チャーコさん ありがとうございました
hiropuriさんへ
hiropuriさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
くんちゃん大往生でしたよね。。判ってはいるのですが、やはり淋しくて悲しいです
お爺ちゃんになってもずっとずっと実家に居てくれるような気がしていました。
食事をしなくなった翌日に逝ってしまって・・あっという間でしたので、今だ信じられずにいます。
でも、今頃はお空の上で若い頃に戻って遊んでいますよね。
私の心の中にもくんちゃんがずっと生きています。
hiropuriさん ありがとうございます。
やまちゃんねるさんへ
やまちゃんねるさん くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
くんちゃん・・ずっとずっと実家に居てくれる・・と思っていて。。
そして、あっという間に居なくなってしまって・・なかなか気持ちが付いて行きません。
お耳も遠くなって白内障も進んでいましたが、後はお医者さんいらずの元気な子でした。30歳位まで生きてくれる様な気がしていました。その位元気だったんです
私もやまちゃんねるさんの様に気配を感じたいな。。そう思っています。
やまちゃんねるさん ありがとうございます
クワmamaさんへ
クワmamaさんもお辛い時ですの、くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
今頃きっとアーネちゃんと花畑で遊んでいるかな?
「僕のお姉ちゃんとアーネちゃんのmama お友達なんだよ」なんて話をしているかも知れませんね。
先日、実家に行って来ました。
くんちゃんのお家があって、今もくんちゃんが中で眠っているのではないかな・・そう思ってしまいます。
今はくんちゃんにありがとうの気持ちでいっぱいです。
クワmamaさん ありがとうございます
皆様へ
コメントを下さった皆様。そしてメールやお花をくんちゃんに届けて下さった皆様 くんちゃんへのお悔やみをありがとうございますm(_ _)m
もう・・高齢のくんちゃんなので、ここ何年かは「この冬は大丈夫かな・・」と冬毎に思って下りました。
今年もそう思いました。
くんちゃんは、実家の両親の仕事が一段落した頃を見計らって天国に行ってしまいました。
くんちゃん きっと何時天国に行こうか・・実家の両親の忙しさの様子を伺いながら決めていたのではないかな・・と思います 
思い起こすと、友人の知人宅で生まれたくんちゃんは、車に50分ほど揺られて我が家にやって着ました。
手の平にチョコンと乗る子タヌキの様なくんちゃんでした。
今でも、くんちゃんを迎えた時の様子が昨日の事の様に目に浮かびます。
そういえば・・くんちゃんには野良ちゃんの彼女がいました(^-^*)
夏の朝の5時頃、実家の母がくんちゃんとその子が遊んでいたのを何度も見たそうです(* ̄∇ ̄*)
くんちゃんは未去勢でしたので、もしかしたら何処かにくんちゃん2世が元気で居てくれるかもしれません
くんちゃんたら なかなかイカスオヤジわんこだったんですね。。。
くんちゃんのお墓は、実家のお墓群の横にあります。
田舎なので、土葬でした。
お正月には、兄夫婦も帰ってきます。
姪っ子ちゃんとくんちゃんのお散歩によく行きました。。
お正月には姪っ子ちゃんとくんちゃんのお墓に手を合わせたいと思います。
皆様 くんちゃんを愛してくださってありがとうございます。
くんちゃん・・幸せな犬生でしたよね
ごぶさたしております。
くんちゃん・・・お寂しい冬でございますね。
安らかに、と、お祈りすることしかできません。
実家の老ネコが去年旅立ちました。
お気持ち、お察しいたします。