待ち遠しい~♪

category - 着物
2009/ 03/ 20
                 
   今日は着方教室の日♪
   春に着方の発表会があるので、
   今日から当日の音楽にあわせて着付けをしてゆく練習を始めました。
   帯は半幅の「なにわ結び」ですが、毎回、お太鼓は必ず作ります♪
   今日は、帰りに御用も合ったので
   待ち遠しい~♪1
   かい☆せらを連れて来ました\(*^▽^*)/
   着方教室のお友達にも、先生にも♪
   御用で伺った、呉服屋さんにも大好評の帯でした。
   
   
            

   「下の日本犬がかいで、上の洋犬がせらと言うんですよ(^o^)ゞ」byかい母
   そう、説明なんかしちゃって、親ばか全開です~(* ̄∇ ̄*)
   でも♪
   この帯を付けたお蔭で、今までご挨拶だけのスタッフさん等が、実は犬好きだったり。
   初めてお逢いした方も「私は猫が好き♪」なんてお話になって
   犬猫話♡ 親ばか話♡♡に花が咲くのです。
   嬉しい出会いを沢山招いてくれたかい☆せらでした(≧∇≦)

   あっ・・・教室のお話の途中でしたd(^_^;
   待ち遠しい~♪2
   当日は鏡の無いステージの上での着付けとなるので、
   今日も鏡を背にして当日さながらの練習に!
   でも 皆さん とてもお上手に着られています。
   帯の形も同じ「なにわ結び」ですが、人それぞれ
   個性があって、可愛らしい結び方♪ 粋な結び方♪と観ていて楽しいです。
   ちなみに母は・・
   待ち遠しい~♪3
   ブレブレの写真にも写ってしまう、微妙な仕上がり具合に・・(;^_^A
   まだまだ頑張らなくては!
   綺麗に作れるようになったら、夏の着物に、この「なにわ結び」を作りたいなぁ♪♪

   教室の帰りに、今日は着物のリフォームの相談に伺いました。
   祖母や母の若い頃のお着物です。
   待ち遠しい~♪4
   両面使える帯ですが、かなりヨレヨレ・・(>_<)
   祖母の物だと思いますがユリの花や蓮の花が素敵に刺繍されています。
   こちらは仕立て直してもらう事に♪

   待ち遠しい~♪5
   こちらは母の着物♪
   身丈も裄もそのまま着れる長さでしたのでラッキー♪と思ったら。。
   前肩とお袖の部分に、一円玉位のシミがありました。
   ご相談させて頂くと しみ抜きをするよりも、
   その場所に金糸で刺繍をして頂く事にしました♪
   模様は、四葉のクローバー(*^o^*)
   デザインや刺繍の配置は呉服屋さんにお任せです。
   単の着物なので、春や秋に着れたらいいな~(^-^*)

   待ち遠しい~♪6
   このお着物は呉服屋さんもとても珍しい!と仰っていたのですが
   夏の打ちかけだそうです!
   昔は着物の上に羽織って、畳にズルズルと流しながら着たそうです。
   柄は秋の七草や松竹梅や♪おめでたいものばかりです♥
   そして この生地がすごく繊細な絹。
   呉服屋さんも、洗い張り出来るかどうか・・。と悩んでおられました。
   柄の縁取りや花の芯には金糸、銀糸で刺繍がほどこされていますし
   とても綺麗なブルーのお着物なので、
   どうにか仕立ててもらって訪問着に・・と思ったのですが
   サイズが合わず、残念無念(ioi)
   こちらは襦袢として仕立て直しをして頂く事にしました♪

   待ち遠しい~♪7
   こちらも刺繍のとても素敵な、多分打ちかけ♪
   こちらは柄を生かして、つい立などに・・とアドバイスして頂きました。
   が!
   かい宅は、つい立など必要の無いほど小さなお家!
   こちらと、あと3着ほどの着物は、次回良いアイデアが閃くまで保存です(^ー^* )♪♪

   持ち込んだ着物が、どんな物なのか判らなかったので
   呉服屋さんに色々教えて頂き勉強になりました。
   そう言えば・・次回の教室は留袖の着付け=3
   普段着の着付けとは違うのですよね。。大丈夫かなぁ
   もう 頭の中に何にも入らないよーー(..;)
   一つ 新しい物覚えると、一つ古い物を忘れてしまうお年頃だす( ̄O ̄)。

   今日はもう一つお楽しみが♪♪
   「しょうざん生紬」を購入しました(/⌒∇)/
   購入する気は無かったのですが、反物を触らせてもらった時のあの感覚が・・☆☆
   何と言いましょうか、薄皮をふわっとかけてもらったような。。
   手の平にしっとりとまとい付くのです。
   上手く表現できないのですが、大島の様なサラサラでもなく
   紅花や上田紬の様な素朴な触りでもなく。。
   紬らしくないと言いましょうか。。
   しっとりとした素晴らしい手触りでした(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

   「この生紬は仕立てるともっと肌触りが滑らかになります。
                      是非 単で着て頂きたい!」by呉服屋さん
   私もこの紬は単で着たい~(≧∇≦)
   夏は汗ばみますので、「洗える着物」で十分!と思っていました。
   2月初旬に、米沢紬と十日町紬を購入して、今仕立ての最中なのですが
   こちらの紬は袷で作りました。
   まだ寒い季節だったのもありますが、その時は、単に!とは思いませんでした。
   季節はもう春!
   まだ出来上がってこないという事は・・今年の秋まで着る機会が無いかも(^O^;
   生紬は、ゴールデンウィークの頃には着れそうですv(-_^)♪

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

素敵な着物の数々♪目の保養になりました(^^)
打ち掛けの青はとても優しく上品な青ね。私も大好きな色です 
素晴らしい打ち掛けですから、襦袢に生まれ変わったらお祖母様もお喜びになりますよ(^^ゞ
生紬を作ったの?一枚は手元に置いておきたいお品よ! 
出来上がりが楽しみね♪
No title
わ~!素敵!帯って好きな柄に作ってもらえるものなんですか??
こんな帯なら、うれしくっていつも使ってしまいそう!

かい&せら柄のお着物なんていうのもあったら更に目立ちますね。
No title
どれもこれも素敵なお着物
でも 丈などが合わないのが悲しい
青い優雅な着物は、絶対に訪問着にしたいですよね
赤い着物は どんなクローバー刺繍になるのかしら
出来上がりが楽しみですね
赤の刺繍の素敵な着物は ついたて?
ついたて 使いませんものね
タペストリーにしてお祝や晴れの日やお正月に使うとか?

みなさん 個性ある結び方ですね
どうやって結んであるのか さっぱり分かりません。
発表会にむけて がんばって練習してくださいまし~
No title
着物なんて面倒なんて思っていたけど・・・・
かい・セラ帯、とっても素敵!
おしゃれ!
こんなの見ると、着付け教室に、私も通おうかなぁなんて・・・

ARの付け下げ、すそには、足跡マーク散らして・・・
帯は、もちろんAR!

なんてね、夢が広がるばかり^^)
No title
タンポポさんへ♪
昔の着物を観るのはとても楽しいですね(^-^*)
この青い着物、私も是非仕立て直して活用したかったので襦袢として生まれ変われるとお聞きしてとても楽しみです♪♪
これから夏に向けて活躍してくれるかな~☆
今仕立ててもらっている生紬に、このお色の襦袢も合うような気がします。
生紬も上手に着れる様になれたらいいな\(*^▽^*)/
No title
hiropuriさんへ♪
この帯☆私もお気に入りなのですよ(≧∇≦)
着物や帯には猫柄はとても沢山あるのですが、ワンコ柄ってあまり無いですよね。。
犬は毛の長いワンコや脚の短いワンコや♪色々な種類があるので柄にするには難しいとお聞きした事があります。この帯は注文で作ってもらう手書きの帯なんです。
そっくりですよね。
かい☆せらの着物も欲しいですね~♡♡
自分で書ければ一番良いのに♪
hiropuriさん、手ほどきお願いしますm(_ _)m
No title
ポーエルママさんへ♪
その通りです・・仕立て直してもどうしても丈が短くて着れない物って悲しいですよね(;´_`;)
出来る事なら、加工しないで、そのまま着物として着る事が出来るのが一番良いのですが、ピンク系の鮮やかな打ちかけは・・・今のお年の私には着れない・・(;^_^A
そうですね♪タペストリー☆よいですね!
タペストリーでしたら、狭いかい宅にも飾れるかも!
ママさん ナイスアイデアをありがとうございます(-_^)---☆
赤い着物は金糸で刺繍をした方がクローバーが縦縞に浮かなくて良い!と言われました。
こちらの仕上がりも楽しみです♪♪
皆さんのなにわ結び 素敵ですよね♪
皆さんとても個性的な仕上がりがおしゃれでした。
私は・・・・(;-_-)
足手まといにならないように頑張ります(^o^)ノオ~
No title
A☆Rママさんへ♪
ママさんも通いましょうよ~ヾ(^o^)ゞ
私も習い始めてやっと1年経ったところです。。
まだまだチンプンカンプンですが、好みの着物や帯を見つけると「上手に着たいな♪」っと思ってしまうから不思議(笑)
かい☆せらの帯も手書きで書いていただいた帯なんです。
              (この帯は、私と一緒にお棺に入ります(^O^)v)
そっくりに描いていただいて大満足です!

是非、アランちゃんルーちゃんの帯も作りましょう~。
ママさんも絶対にお着物がお似合いになりますよ♡
付下げのアランちゃん達。裾に足跡マークなんて素敵☆☆
夢が広がります(≧∇≦)
沢山お持ちですね
こんなに沢山お着物や帯があると、
楽しいでしょうね?
お金の話題で恥ずかしいのですが、
指輪も着物も、リフォームって、なかなかお値段が張りますね?
でも、古い物をそのまま持っていても、着られないし、
指輪も、どことなく古臭くて可笑しいし、
結局、記念のものだから人に譲るのではなくて
可愛がってもらった自分で…と思うと
リフォームしかないのですよね?
そして、古いものほど、味わいがありますね?
お母様はもちろん、お婆様も、お悦びでいらっしゃいますよ。
No title
クルアンママさんへ♪
新しい着物も古い着物も其々に良さがあってとても楽しいです♪
古い着物は「どんな時に着たのかな?」と思う物もあって、呉服屋さんにお尋ねしながら勉強になりました♪
この着物のリフォームの前に、指輪やネックレスのリフォームのお話もしました。
石を残して、その石を帯留めにリフォームしようと決めていたのですが、お値段もかなりのもので・・(^◇^;)
それでしたら、帯留めはまた今度!にして、お着物のリフォームを先にお願いしました。
前回お願いした物もあるので、夏から秋くらいまでかかってしまうそうです。。
少し時間がかかりますが、しょうがないですよね(>‥<)
気長に待ちます。。
箪笥の中で何年も・・何十年も眠っていた物ばかりですから、素敵に仕上げてもらって日の目を見せてあげたいです☆☆
No title
今日は久しぶりにすっかり目の保養をさせて頂きました。
その中でも秀逸なのは、何と言ってもかい☆せらちゃんの
オリジナル帯、、、誰にもない素晴らしい柄で、二匹チャンが常にかい母さんを見守ってくれてるようですね!
あーーーなんという贅沢!!
わたしもこういう贅沢がしたいなぁーーー

それから古いお着物類のお披露目、、、長い間たんすの奥に大事にしまわれていたものも、こうして日の目を見ることが出来、品物はきっと喜んでいるでしょう
そしてそれを生前使ってらっしゃった方々も、、、、

シミの部分に刺繍を、、、なるほどですね☆
良い事教えていただきました。
No title
ぺぺママさんへ♪
ママさんも、ペペちゃん帯!作られませんか?
毛色もそっくりに描いて頂けて大満足しています。
この帯は、私と一緒のお棺に入ります~('-^*)v

昔の着物は見ているだけで楽しくなりますよね♪
購入する着物は、自分の好みの物になりますが、この様な昔の着物は今まで自分が持っていない素材や模様や色の物が多くて新しい発見が沢山あります。
シミがある場合は、しみ抜きをすると、絹が痛んでしまう事があるそうなのです。
古い汚れはなおの事だそうです。
そういう時は、なにか模様を入れてしまうと良い♪とお聞きしました。
呉服屋さんに行くと色々勉強になります♪が、直ぐに忘れてしまう私って・・(´ー`;)

No title
わぁ~♪カイくんとセラちゃんの帯だ!
ホントに素敵でっす!
こんなのが出来るなんて、知らなかったです。
絵は、かい母さんが書いたの??
No title
ミュウのママ さんへ♪
ミュウのママさん こんにちは♪
すっかり春ですね~(´▽`)/
この帯素敵でしょ?(笑)
作家さんに書いて頂いたんです。
かい☆せらの毛並みまで本物そっくりに描いていただいて大満足なんです♪
ミュウのママさんも1枚如何ですか?
これからの季節にドンドン付けますよ~~♪