つ、つ、使える(^◇^;)?

category - 陶芸
2009/ 02/ 04
                 
   お昼前に陶芸に出かけてきました♪
   今日は作品が出来上がっている日!
   一番の楽しみな日なのです\(^O^)/

   今回作った作品は
   つ、つ、使える1
   こんなんです
   
   後ろに見えるは、脚付きのお皿と花瓶ちゃん達!
   手前の物は??
   ・・・なにこれ(・∀・;??

   
            

   箸置きにしちゃおっかなぁ~(^◇^;)
   実は・・帯留めのつもりで作ったのです。。
   真ん中に帯締めを通すタイプ。
   ですが、当たり前だのクラッカーなのですが、想像した様には作れません(ToT)
   小さいので、釉薬かけも簡単!と思っていたら とんでもなく大変でした。。
   この10個の帯留めの釉薬をかけるだけで2時間以上かかってしまいました。。
   1色かけて、乾かし2色目をかけたり。。
   かかって欲しくない所には、陶芸用ののりを貼り、乾かしてはがして等々。。
   なにやら大変でした・・(^_^;)
   先生に、「こんなに大変なら初めに教えてくださいーー(>_<)」と愚痴ったら
   観音様の様に微笑まれながら、「これも経験だよ♪」と諭して下さいました。。
   そうですよね。
   なんでも、買ったり使ったりは簡単ですが、作る事は大変なのですね
   身に沁みました!
   そんな苦労が身に沁みた帯留めですが、また素焼き状態の物が、8個もあります( ̄_ ̄|||)
   ・・・・作る時は楽しかったんです。
   チマチマと工夫をしたり、貼り付けたり♪
   こんなにも薬かけが大変だと知っていたら、程ほどで止めていたのになぁ(;-_-)=3 フゥ
   次回の陶芸も、きっと時間いっぱい釉薬かけで終わりそうな気がします。
   
   出来上がった作品は、一つ一つ軽くヤスリかけをするのですが、この帯留めちゃん達は
   帯締めが痛まない様に輪っこの中を念入りにヤスリかけをしなくてはなりません。
   それも次回に残してしまった母(´ー`;)
   次回の陶芸はしなくてはならない事が沢山な予感です(ΘoΘ;)

   昨日、実家の母とランチに出かけたのですが、母お手製のお豆腐とコンニャクを頂きました♪
   夕食に頂く事に!
   でも その前に『豆まき』を~(/^o^)/

   毎年、窓を開けて「鬼は~外~ 福はぁ~ 内~♪」と豆を蒔きます!
   かい宅では落花生を蒔きます。
   蒔いてる側から、かい☆せらが拾い食いーーー(;-_-)
   蒔いた後の豆取り合戦に火花炸裂です( ̄‥ ̄)=3

   ・・・ちなみに・・  
   かい父は毎年「鬼は~外~ 福はぁ~ 内~ お前も~外~」
   そう言って、母に豆をぶつけます!
   勿論 母だって、倍返しでかい父にビシバシ豆をぶつけますよ~(* ̄▼ ̄*)
   ひと汗かいた後の夕食は
   つ、つ、使える3
   コンニャクはお刺身に
   お豆腐は湯豆腐で頂きました☆☆

   優しい味に幸せを貰った母とかい父なのでした(^.^)

スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

素敵に出来てるよ☆
色々な種類があって着物に合わせたら絶対に素敵よ。箸置きだなんて勿体無い^-^♪
こうやって色々な釉薬がかかると趣が出てとても個性的!
あと8個有るのね?
がんばって~(^^)
また、日記にUPしてね
私も土曜日にグループでコンニャクを作るのよ♪
お母様の様に上手に作れるかしら?
かい母さん、そんなに大変なものを、こんなに沢山、、、
すごいじゃないですか??
釉薬かけに二時間、、大変でしたね!
でも、やっぱり手作りはいいですよ!味があるわぁーー

それになにより世界で唯一つの自分だけの帯止め☆

帯の色、着物の色に合わせて
これだけ持っていればその都度色も変えられて楽しめそう♪
紬に合いそうですね!!
大変な作業でしたね。。。でもさすが小さな力作!
どれも、味わい深くて、お召しになった時が楽しみです。
どんな着こなしになるのかしら。。。

ご夫婦で節分の豆のぶつけ合い…
大笑いしました。
ユーモアのある仲の良いご夫婦の様子が
目に浮かびます。
おぉ~~(☆∀☆)ノ
素敵に出来たではないですか!小さな作品は思いの外時間が掛かりますよね( ̄~ ̄;) 
かい母さんが愛情込めた帯留めちゃん達、どの子もとっても美人に出来上がっていますよ♪自信を持ってください(^^)
柚薬の色合わせが素敵ですね。是非使ってください。後ろのお皿も素敵ではないですか!赤土ですか?白?お色が素敵☆脚は3本かな? 
かい父さん、楽しい方ですね(o^∀^o)二人で豆を投げ合って、かい君とせらちゃんがその豆を狙って(笑)おかしいですね♪
お母様、こんにゃくも手作りされるのですか? 
最高の贅沢ですね(*^_^*)
タンポポさんへ♪
タンポポさん・・本当に??
でもね♪ なかなか良い色に出たんですよ\(*^▽^*)/
形はどうあれ「(´へ`;
まだ、ヤスリがけをしていないので教室に置きっぱなしになっているのですが、次回の着方教室の時には付けて行きたいと思います♥(。→v←。)♥キャッッ
コンニャク作りがんばってください!
私も次回のコンニャク作りの時は母達と一緒に作りたいと思っているのですが、喧嘩になるかもぉ (´ー`;)
親子だとお互いに遠慮がなくなるので良いのか・・悪いのか・・(笑)
ペペママさんへ♪
キャッ ペペママさん。味♪ありますか?
世界で1つの帯留め&箸置き?(笑)
先生も仰っていましたが、大きな物だとドボンと釉薬に浸ければよいのですが、小さい物で、釉薬の色を変えるとなると、釉薬に浸して、乾かして、濃くしたい箇所は、また釉薬を筆で塗って乾かして・・と。。時間がかかりました(;-_-)=3 フゥ
これ以上大きい帯留めにしてしまうと、変身ベルトみたいになってしまうし。。
難しいですね「(´へ`;ウーム
残りの8個はもっと丁寧に釉薬をかけてじっくりと色付けをしたいと思います♪
私も紬に合う帯留めを作りたいな♪と思っていました(/^o^)/
18個も作れば、どれか一つは紬に合う物が出来上がってくれているかなぁ(汗)
クルアンママさんへ♪
『小さな力作』だなんて キャーーっ ママさんたらっ♥(。→v←。)♥キャッッ
でも・・見るのと作るのとでは大違いですね。。
もっと簡単にホイホイ出来るとばかり思っていたのですが、とんでもなかったです(;´_`;)トホホ
良い勉強をさせて頂きました。。
結婚して10年!毎年かい父は「お前も~外~~」って嬉しそうに豆を投げてきます。
よく 飽きないなぁと・・(´ー`;)
くるみちゃん達は、豆食べたりしませんか?
かい☆せらの翌日のうん@には大量の豆が・・。
食いしん坊です( ̄_ ̄|||)
柚子花さんへ♪
柚子花さん あ、あ、ありがとうございます。。
こんなんで良いのでしょうか?(^o^;
柚子花さんにそう言って頂けたので次回の着方教室に付けて行こうかなぁ(* ̄▼ ̄*)♪
お皿は赤土です。でも、白土のポイントを埋め込んでいるので、釉薬が面白い色に出ました。
乳白なのですが、吹き付けたような色合いなんですよ。
この釉薬で今度は轆轤の作品を作ってみようと思います♪♪
脚は4本です!おでんを入れようかなと思って作りました☆
来週はずーーっと釉薬かけです。。
何時もは楽しいのですが、今回は集中力がもたないかと・・(´ー`;)
が、が、がんばります!
わ~ 素敵な帯止めですね。
「買うのは簡単だけど、作ると大変!」
これ 分かります。 
でも手作りの暖かさが いいのですよね~

お母さんのコンニャク いいですね
私も食べたくなっちゃった。
私の母も作ってくれますが、しばらく食べてない
買ったものとは比べ物にならないほど美味しい。
母が言うには、コンニャク芋がなかなかないんだって。 私も教えてほしいんですが、
親子だと甘えてしまって、ダメなんです。
母の味を引き継ぎたいけど、なかなか出来ない。



ポーエルママさんへ♪
そ、そ、そうですかぁ。。?
時間が経つごとに、もう少しどうにかならなかったかなぁっと・・・( ̄∇ ̄;)
でも 味があるから・・まっいっかぁ~(´▽`)/(開き直りです)
ポーエルママさんのお母様も作られますか?コンニャク☆
手作りのコンニャクは美味しいですよね♪
火を通すよりも、生で食べる方が私は好きです。
コンニャク芋は作るのが大変だそうで、母達もグループで作っているようなんです。私も母の味を・・と思うのですがなかなか・・(~-~;)
今年は少し母と一緒に作ってみたいなぁと思います♪(思っているだけかもぉ・・)