山の瞬足とお街の瞬足♪
2017 / 01 / 29 ( Sun )
   先日出掛けた雪原で、れぴが狐と遭遇しました♪
   始めて見た狐に、れぴ助は野生の何たるかを知らずに興味津々でした^^♪

   以前、かい☆せらとで、雪原を歩いた時
   せらが狐と肩を並べて走っていたのを思い出しました。
   狐は必死に逃げているのですが、せらは狐の顔を覗き込みながら
   「ねーねー あなた何処の子?」な感じで軽くおちょくり気味・・(^o^; 
   狐を狩る!な感じではなく 狐と遊んでいるような感じでした。
   ところが!!
   同じく、狩りとは無縁の暮らしをしていたかいでしたが
   そこはやっぱり北海道犬(^-^)b
   ハクビシンを追いかけて入っていった森。
   30分以上待てども戻ってこないので、かいの足跡を追って入った森。
   かいは地面から1m程の高さの岩肌の窪みに寛いだ格好で座っていました。
   かいの寛ぐ先には小さな岩の裂け目がありました
   多分そこがハクビシンの巣穴。
   ハクビシンが巣穴から出てくるのを真ん前に座ってじーーっと待っているかいでした(^_^;)
   そんなとある日。
   せらの短かく鳴く警戒声が森に響きます。
   息を切らせて声の方向まで走ってゆくと
   立ち上がって威嚇する二匹のハクビシンvsかい!
   そんなかいの後ろで右往左往しているせら。。
   おいおいおい・・・(^_^;)
   私なんて両者の眼中に入っていませんよね~
   近くに落ていた葉の付いていた枝を手に
   両者の間で2、3度振り下ろすと
   瞬時に、二匹のハクビシンは巣穴に滑る込んで行きましたぁ(~-~;)
   それから、ワンシーズン!
   その山を歩くと、かいは必ずその巣穴に一直線!
   執念深いというか・・しつこい男子でしたぁ(^◇^;)
   山の瞬足1
   思い起こすと。。
続きを読む
スポンサーサイト
犬とトレッキング | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
冬の晴れ間に♪
2017 / 01 / 24 ( Tue )
   ここ数日続いた雪で、かい宅地域もすっかり雪国の風景に。

   長野市内の住宅街の道路はガタガタの轍で走り辛いですが
   実家地域の道路はそれはそれは見事な雪かき仕事がされています☆
   脇道も完璧(☆∀☆)キラーン
   今年92歳を迎えた大叔父は、昨年腰の骨を折ってしまったりで
   杖が必要ですが、原付バイクで移動する現役バリバリの大叔父です。
   今は一人暮らしの大叔父宅は、実家とほど近い距離なので、
   事ある毎に、実家の両親がお世話をしています
   田植えや稲刈りは、若い衆(実家両親)に任せていますが
   元気者の大叔父は、日常生活や畑仕事や草刈は今でも現役!
   冬になる前は、自分で漬けたお漬け物や野菜を実家に届けてくれています
   大叔父の敷地の雪かきは実家父がやっておりますが
   道路の状態がよければ、原付バイクに乗って買い物に出かける大叔父=3
   92歳の高齢&雪道のバイクは危ないので
   「バイクは辞めて電気で走る、
     ほらっ四輪のお祖父ちゃん達が乗っているヤツ あれにしなよ」
   そう言うと
   「あんなのは年寄りが乗るもんだっ 自分にはまだ必要無い」
   そう言い切る大叔父でした(~-~;)
   大叔父を見ていると、
   「10代の頃は・・・20代の頃は・・・」なんて思い出に浸っている場合じゃない!
   そう思います
   大叔父からしたら、70代の実家両親もまだまだ青いんです。
   実家父に稲刈り後の藁の置き場や雪かきのご指南をしている大叔父は、
   テキパキとして それこそ現役バリバリお祖父ちゃん。
   大叔父が「電気式四輪老人カー」に乗るのはいつの事になるでしょう(´ー`;)

   1月19日♪
   ♪あ~る晴れた~日~
   在る晴れた日1
     日向ぼっこをするせら~ぴ~ぃ~(蝶々夫人風)(^0^)♪♪

   騒いでいる私を横目に
続きを読む
犬とトレッキング | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
暖冬・・っと思いきや♪
2017 / 01 / 18 ( Wed )
   数日雪降りが続いたかい宅地域です^^♪
   ずっと雪が降らなかった今冬
   チラチラ降り始めた雪に
   「やっと降り始めた♪スキー場は嬉しいね(o^-^o)」
   っと思っていた降り始め初日。。
   それから降ること降ること┐( -"-)┌
   ふわっふわの軽い雪から水分を含んだ重い雪へと変わり
   雪かきも大変でした「(´0`; 
   れぴ助と出掛けた雪山トレッキングも今期お初の「カンジキ」が大活躍でした♪♪

   1月16日♪
   土曜・日曜と雪が振り続いたかい宅地域。
   雪が一段落した本日 
   暖冬・・っと思いきや1
   すっかり雪景色!
   
   調子が良くなってきたせらさんは
続きを読む
犬とトレッキング | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
熟女なせら子はランボー女子♪
2017 / 01 / 13 ( Fri )
   年明けの日記に書かせて頂きました せら子の手術につきまして
   大勢の方から励ましのお言葉を頂きました。
   本当に本当にありがとうございますm(_ _)m
   手術→入院→退院→摘出した腫瘍と肺の病理検査の結果報告。。
   手術が無事終わった時も 退院した時も せらの様子に安心しましたが
   摘出した腫瘍と肺の病理検査の結果が判るまでは不安に思う日々でした。
   そして本日 せらの術後の診察と病理検査の結果報告をお聞きしました。

   摘出した腫瘍は「肺腺癌」だそうです
   先生が、腫瘍と一緒に回りの肺も切除してくれたので 
   転移の可能性は現時点では認められなかったそうです。
   良かったです♪
   心から安心しました
   でも やはり一度 悪性腫瘍が出来たわけですから、
   これから先 癌にならない可能性は「ゼロ」とは言えないそうです。
   抗がん剤や、それにともなう薬での治療をする必要はありませんが
   1年間は毎月レントゲンを撮って経過観察をしてゆきます。
   何事もなければ、2年目からは、3ヶ月毎に経過観察に。
   レントゲン等も麻酔無しで撮影するのでせらの負担になりませんし
   毎月お医者さんに通院するので気になる事も診て頂けます^^♪
   結果が良好で本当に良かったです。
   ご心配くださった皆様 心から心からありがとうございましたm(_ _)m
   
   ですが、うちのせら子さんたらっ(^o^;
   腫瘍の発見も早かったのが良かったからですが
   せら子自身は、痛くも痒くも・・ましてや体調不良など全く無いのに
   お医者さんに一人置いていかれ・・
   手術をして、目が覚めると体が痛くて。。
   私もかい父も側に居ない心細さの中 
   色々管を付けられたり注射をしたりが数日続き(^o^;
   せら子さんにしてみたら 人生最大のパニックだったでしょう

   退院の日 診察室に現れたせらさんは、放心状態でした(^▽^;)
   暫くポケーーっとした後、吾に還り、一頻り包容した後 エボ釣ってましたぁ
   ごめんなさいね せら子さん(^o^;
   そんな事を笑って話せる事が嬉しかったりします。
   ランボー女子1
   「母さん あたしを病院に置いてったよね( ̄‥ ̄)=3 」byせら子
   せらの目力に、気付かないふり~聞こえないふり~(^▽^;)

   せらさん
続きを読む
かい☆せら☆れぴ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
酉年 おめでとうございます♪
2017 / 01 / 05 ( Thu )
   すっかりご無沙汰をしておりますが、
   皆様 
   新年明けましておめでとうございますNew\(*^▽^*)/Year
   20171
    (お散歩コースのハウジングの門松と♪)      
   
   12月中旬からすっかりのご無沙汰になってしまいました=3

   実はせらさん。。
   12月中旬に受けた「犬ドッグ」で、胸に腫瘍を見つけました。
   細胞検査の結果、それは「肺癌」。
   「肺癌」の診察を受けてから、CTを受けるまでの10日間の長い事長い事。。
   ネットで、「肺癌」を調べると、不安になる事ばかり(>_<)
   もう転移しているのかも。。余命宣告されるのでは・・
   かいのお友達わんこも、体の他の箇所に出来た癌が、
   肺に転移して最期は肺癌で亡くなった子が何頭かいました。
   その子達の胸を触らせてもらった時の
   あのゴツゴツとした岩の様な硬い感覚を思い出します。
   
   せらは肺に腫瘍ができた「原発性肺腫瘍」だそうです。
   他の臓器から肺に転移したのではなく、
   肺にできた腫瘍から 他の臓器に広がる可能性のある悪性腫瘍。。
   手術で腫瘍を取り除くのですが、その前に、周囲の臓器や血管との癒着の有無や
   既に他の臓器に転移しているかの有無を確認する為にCTを撮ります
   
   せらの腫瘍の大きさは
続きを読む
犬とトレッキング | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |